Author : JF2IWL / ND1R

このブログにご来店ありがとうございます。ただしクダラナイことしか書いてないのでよろしくお願いします。

Articles are written in Japanese, see my profile on my page. 73

免責事項

JF2IWL/ND1R Dai Nagakura PhD.

おすすめ記事

  1. 2018.10.01

    JF2IWL 旧ブログ

Counter

© JF2IWL All rights reserved.

タグ:そのほかのこと

7メガでHB9CV局が出た~!!

昨晩、夜更かしして仕事(つってもネットサーヒンですが)しておりますと、よい子が眠る丑三つ時、RBNに、  …

エターナル ~ 永遠に ~  ダンシャリで猿の惑星データ保全活動を行いました

なんでも噂話に聞こえてくるところによると、ちかごろ洛中では大事な書類を無くしたなどの嘘をついた募金詐欺が横行しているよう…

国際宇宙ステーションから、またしてもSSTV送信における、なぜISSに日本のコールサインが無いの?についてのぎもん

十年一日のごとく、まーた同じことやってんのか。 <日本時間7月29日(月)から8月5日(月)まで>ISS(国際宇宙…

アポロ11号の光と影 ~ はやぶさ2と、「重工業だってSDGs!」の欺瞞について

またしても解っちゃいねえサンケイ新聞。 【主張】はやぶさ2の挑戦 ものづくりの信頼回復を・・・さんけいしんぶん …

ポスト「京」の名称を募集における科学立国日本のスパコンの未来について

蓮舫2号、またはリケンのオボちゃんとか。 ポスト「京」の名称を募集します・・・理化学研究所 …

滋賀DXファイナルクラブに学ぶ、ダンシャリハムの極意について(カムバックハムへの道 第28弾)

仄聞するところによると、なんでもちかごろで甲賀方面でファイナルクラブなる秘密結社が作られたといふので、さすが忍者発祥の地…

RSGBでお悔やみの季節

このごろになるとよく、「喪中欠礼」のハガキが、そうたいして面識も無いよなのから送られてきますが香典くれっていう意味なのか…

国土地理協会 2019年カレンダーに見る、我が国の人口動向について

ことしも早や、こんな時期になりまして取り寄せました。 まずはカレンダー部分を切り取ってシャックの壁に貼り(マップで…

W0AIH局の死について考える

所持してるタワーが何十本あるのか自分でも解らないPaulおじさんの死が各方面から伝えられていますが、わたしにダンシャリを…

プライバシーポリシーなど

このサイトにおける個人情報の扱いは、一般的常識に準じます。 なお、旧ブログにて、 【覚え書】 個人と文化と伝…

免責事項

このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。 …

JF2IWL 旧ブログ

過去ログとしての旧ブログはこちら↓です。 TU de JF2IWL Test ! ( Ver.2.0 ) &…

ページ上部へ戻る