Author : JF2IWL / ND1R

このブログにご来店ありがとうございます。ただしクダラナイことしか書いてないのでよろしくお願いします。

Articles are written in Japanese, see my profile on my page. 73

免責事項

JF2IWL/ND1R Dai Nagakura PhD.

Counter

© JF2IWL All rights reserved.

タグ:ハードウェア

ロシアの軍用SDR DISCOVERY TX-500のナゾについて

まず会社の名前が「599研究所」というところからして厨二病なんですけど、 DISCOVERY TX-500 – H…

改めてALPHA 77SXの魅力を語る

デイトンではアルファの展示もあったようで(あたりまえか)、3CX-800A7がデスコンな今、球は何使ってるのかなー?とい…

FT-450Dの果てしない魅力

このところギガパーツからのメルマ攻勢がうっさい! 毎日送ってくるんじゃないか? 売りの商品はむろんIC-7610や…

Messi and Paoloni社のM型コネクタの素晴らしさについて

MFJさまから流れてきまして、N型コネクタみたいなMコネ(UHFコネクタ)の宣伝です。 特…

人生最後のリグ選び、K4とFTDX-101DとTS-890とIC-7610とFlex6600と、どれにしようかなー?

優勝を決める千秋楽結びの一番で横綱が廻しがほどけて負けましたみたいな情けない先週のデイトンでした。 …

ナゾのパルスター・TR-30A EMPの詳細が明らかになりました

姿形を変えて何年やってんだ?っていうPalstar社のTR-30Aトランシーバなんですけど、今回のデイトンにでたやつの解…

続々現れるmcHF SDRのパチモンと米中貿易摩擦の激化について

ますます激化する米中貿易摩擦において、 場を読まずにまたまたmcHFのパチモンが出たようです。 Ailunce H…

いったい全体、出るのか出ないのか? PalsterのTR-30Aトランシーバ

ちかごろではハムライフさまなども取材に出かけてくだすって家に居ながらにして楽しめるデイトンでありますが、こっちにはより多…

2019年 デイトンハムベンションで光る逸品、Polar Explorerのすばらしさについて

ヤエスはあれだけ騒がせてシレっとFT-3D推し、FTDX-101Dはなかったことにしているし、K4はああだし、カラ騒ぎだ…

いよいよやってきたエレクラフトK2の再来、ブルガリアの RGO ONE トランシーバの魅力

昨年のデイトンから期待して見ていましたがいよいよリリースされたようです。 RGO ONE at Dayton HA…

K2の夢よふたたび! ~ エラクラフトKX4へのアツイ期待について

お悔やみ回覧板が回ってきまして、エレクラフトの解説本などで著名なKE7X局が、K4の発表と同時に亡くなられたそうで。 …

エレクラフト K4のガッカリ感とアマチュア無線トランシーバの凸凹てんぷく大合戦の終焉について

TS-890のパチモンが約2ヶ入ってますみたいなデザイン、なにをやっているのか。 Elecraft K4 – Hi…

SDRにApexRadio社のハイパスフィルタを入れました

BCバンドリジェクタとも言いますが。 RedPitayaトランシーバにおいて、アンテナがOCF…

インドネシアのHambuilder社から格安の100ワットトランシーバキットが出現

精力的に活動するYD1OSCでありますが、 HBR4HFX, 4 band HF transceiver with…

FTDX-101Dがついにシャーウッド表でトップの座の衝撃と、トヨタが売上30兆円の未来について

ちかごろ騒がしい街の声によりますと、皆が聖書と奉るシャーウッド表にて、デイトンに合せてFTDX-101Dが加筆されたとの…

あらためてエレクラフト KPA500の魅力を語る

旧弊な東京ハイパワーを引き継いだだけのアツデンのゲタ買うなら同じ値段のKPA500買えよと思いますが、  …

KE0OG デイヴおじさんが指南する、短波帯リグの相場と選び方

今回のデイヴおじさんの講座はリグの値段と選び方です。 むー、IC-71…

MFJのバランジャンパー・MFJ-5803BJ

バランじゃなくて、正式にはコモンモードチョークだと思いますが日本だとミニマルチさんではバランて言いますね。 MFJ-5…

DX.Engからイーサネット用EMIサプレッサ

リモートとかなんとかでLANコネクションがポピュラーになった時代の製品と言えます。 DX Engineering …

中華リニアアンプの実力を測る ~ オールBYコンテスト&CQ MMコンテスト&オール東北コンテスト

オールBYコンテストじゃなくて正式名称は、Worked All Provinces of China DX Contes…

ページ上部へ戻る