Author : JF2IWL / ND1R

このブログにご来店ありがとうございます。ただしクダラナイことしか書いてないのでよろしくお願いします。

Articles are written in Japanese, see my profile on my page. 73

免責事項

JF2IWL/ND1R Dai Nagakura PhD.

Counter

© JF2IWL All rights reserved.

タグ:アマチュア無線メディア

144-146MHzバンドの移動がSOTA移動でも話題に

そりゃそうでしょうな。 144-146 2m band in danger? Re-allocation requ…

ヤエスFT3Dのフルレビューが出ましたよ!!

先に、KB9VBR・マイケルから、 https://koitoyaki.com/jf2iwl/…

熱中症と熱射病の違いを知っていますか?

アメリカ国立気象局(&サクラメントカウンティ)からのお知らせです Do you know the symptoms…

初めてのトランシーバにはBaofengのUV5Rが最適です!!

Baofengの使者、KB9VBR・マイケルからのお知らせです。 Should a Baofeng be your…

毎年恒例 インドの洪水

ちょっとインドはどうしようもないです。 India: Flooding hits broadcast transm…

ラジオシャック社が復活したよ!!

古老のかたには懐かしい、RadioShack社がお目出度く復活なされたそうで。 RadioShack Reboot: Reta…

故・JY1と故・W5LFLとのスペースシャトル・コロンビアでのQSO

JY1・フセイン国王と言えばドレークマニアですが、なぜいまごろ話題に? King Hussein JY1 Spea…

WW DigiコンテストのWebinarが開催されるよ!!

フィールドデーコンテストなぞにかまけている場合では無いので、FT4コンテストを主催するWWROFからのお知らせです。 …

世界を変えてしまったIC-7610 ~ ハムカレッジで学ぶアイコムの極意

今月のハムカレッジは実効値とかパワーサプライとかアンテナの安全です。 アイコムは世界を変えてしまったのです、つって、字幕…

IC-7300でリグコントロールとCW/RTTYキーイングを両立させる改造のナゾを解く ~ IC-7300の外部パナダプタ PTRX-7300について

なぜIC-7300にムチャな改造を施し、メーカー修理も受け付けないようにしてしまう記事を月間FBニュースさまともあろうお…

ハムカレッジでオームの法則

今回のハムカレッジは論理回路と拡張的オームの法則です。 コンテストにはアイコムです。 &n…

英文速読の練習に最適 DX エンジニアリングブログのWord of the Day

このところ初心者さん向けとしてのDX Eng.のブログ(ON ALL BANDSというタイトルのブログ)を読むようにして…

ハムカレッジをリアルタイムで見てチャットしてみる (日本でのアマチュア無線試験対策Web番組への希望について)

今月のハムカレッジはスタンディングウエーブのパート2です。 ぜひアイコムのSDRでご自身のバンドオープニングをご創造くだ…

ローバンド拡大は不要、 スプリットでやっとりゃええんじゃ!のことについて

さきにわたくしは、ローバンド拡大なんとか委員会の提案に対して意見を述べましたが、 ローバンド拡大推進協会に与ふる書…

オズの魔法使いとFEMAによる、竜巻からの避難方法

こちら穏やかな気候と言われていた日本でも竜巻やつむじ風が頻繁に発生するようになつてきました。 そこで本場アメリカのFEM…

コンテストユニバーシティが始まるよ!!

ハムベンション恒例、アイコムさん提供です。 コースのアウトラインはこっち。 …

令和の最初の台風

いよいよ台風のタマゴが発生したというので南太平洋方面では注意が喚起されています Special Weather S…

ハムカレッジもデイトンハムベンションに向けて

今回のハムカレッジはソリッドステートデバイスやSWRですが、もっぱらハムベンションに向けてスポンサーさんのアイコムの宣伝…

N8RMAの2019年、アマチュア無線サーベイの結果が出ました

冒頭に掲げた年齢構成の棒グラフでおよそ解ると思いますが、 2019 State of the Hobby・・・N8…

4月は津波月間です

On April 1, 1946 a magnitude 8.6 earthquake struck off the c…

ページ上部へ戻る