プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

Profile

 

このブログにご来店ありがとうございます。

・・・13歳で免許を取得、のち馬齢を重ね、2018年で開局40年になりました。コンテストもDXもやり尽くした感があります。過去の栄光の賞状やアワードも全部紙ゴミに捨てました。重くて家が傾くので。

ですので、このブログはぜったいにクダラナイことしか書かない、役に立たないことしか書かない方針でやっておりますのでその旨よろしくお願いします。

 

人生100年時代と言われる暗澹たる道半ばにおいて、自分のやるべき課題があるとすれば「芸術(Art)」、

、、アマチュア無線に即して言えば、文学とモールスの融合、あるいは音楽とSDRとの関係などを探っていくことだと考えてますのでその方面の話題が主になると思います。

 

むろんその中には、より一段高い芸術形式である「批評」も含まれます。 あと未来に向けては主に短波帯を用いた電波伝搬探査、およびSDRを使用したさまざまなお遊び方面に向けて進行します。

なほ、ただいまWebサイト移行中につき、IBPビーコン捕捉やスキマ解析結果などはこちらをごらんください→JF2IWL 旧Webite

 

Welcome to my website. Articles are written in Japanese, see my profile on my page.

73 JF2IWL/ND1R Dai Nagakura PhD.

関連記事

デジタル時代のSWLについて考える ~ 若者をアマチュア無線に引き込むためにはどうすればいいのか?に対するDXエンジニアリングの回答

WebSDRなんだそうです。 SWL in the Digital Age—One Way t…

モールス符号はデジタル時代にも永遠に不滅です

そりゃモールス通信は最古のデジタル通信なんだから、そりゃそうだろうよ。 How Morse Code Works …

IBP Beacon 2020/01/25

SFI=71 SSN=0 Kp=2 Solar Wind=300km/s Spotless Days Cu…

SDRplayとN1MM+で、あなたも簡単にWaterfallバンドマップが実現できます

世はIC-7300を始めとしたバンドスコープが各社花盛りですが、みながハズキルーペを使っている老眼のおり、あんなちっちゃ…

ヘンリー王子のカナダ移住に合せて、プリンスエドワード島が正式に新たなセクションとされました

揉める英国王室と揆を一にして、 Radio Amateurs of Canada Announces a New …

Morse Runner DXCC Challenge 12mb 2020/01/25

50WPM 130Q/30min. = 260Q/h Total QSO = 56,8…

IBP Beacon 2020/01/24

SFI=71 SSN=0 Kp=1 Solar Wind=300km/s Spotless Days Cu…

フィリピンアマチュア無線連盟・PARAの選挙で電子投票が行なわれる

先に火山が大爆発したフィリピン、そのようすはどうかなー?と見に行ってみますと、 VOTE NO…

第1回マレーシアDXコンテストが開催されます!!

このところアジアの振興が著しいですが9MDXCからのお知らせです。  Malaysia DX Contest 20…

Morse Runner DXCC Challenge 12mb 2020/01/24

50WPM 145Q/30min. = 290Q/h Total QSO = 56,7…

ページ上部へ戻る