プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

ARRLが5バンドDXCCのバンド範囲を拡大におけるDXCCの終焉と白人支配の終わり、およびサイレントキーメンバーの扱いについて

 

多死少子化の時代、楯のデザインを一新してみたりの弥縫策も及ばず、ついにARRL商法も立ちゆかなくなってきたようで、

(ひょっとして新デザインの楯を発注しすぎて在庫余りとかか?)

ARRL DX Advisory Committee is Seeking Comment on Award Criteria, DXCC Annual List・・・ARRL

The first issue involves the question of revising 5-Band DXCC (5BDXCC) requirement to accept contacts on any five band~

 

自分から安売りしに行くようでは終わりです。

 

いやしくもDXセンチュリークラブたるもの、知力、体力、財力等が優れている者だけが入会できる栄誉あるクラブであり、

入会希望の者たちは、努力して自己の能力を研鑽せねばならないにもかかわらず、胴元側から安売りしているようでは終わりです。

ルールを緩めてもらって嬉しいのか?と問いたい。

 

もうひとつのイシューは、

The second issue seeks consensus on the removal of silent keys from the DXCC Annual List, which records individuals who have made at least one application in the past year.

こんなもん、JARLの幽霊会員問題と同じ、ULSの存在するアメリカならともかく、日本などの物故者をどうやって判別するのかしら?

 

・・・ともあれ長きにわたりアマチュア無線界に君臨してきたDXCCは終わりです。

DXCCの終焉、イコール=白人支配の終わりを意味しますから、いずれにせよ喜ばしいことです。

 

この期に及んでまーだアメリカの手のひらのルールの上で、一喜一憂、踊らされてるのか?と、今こそ改めて自問する良い機会になるでせう。

(つってもヒマ爺には他にやることがないんだろうけれど)

 

参考:

2019年の墓標 ~ CWOPsのサイレントキーと安倍首相の改憲意欲とマイナンバーカードでポイント還元キャッシュバックと ~ JARL幽霊会員の実態とその解決法について

 

JF2IWL ホームページへ戻る

関連記事

対日戦勝記念局・GB75PEACEが出ています

イギリスだって極悪非道なことをしておいてどうかと思いますが、5月のVEデイ記念にひきつづいて、同じコールでVJデイの記念…

BATAVIA FT8 CONTESTに出ました

状況がシャレになってない中でのフィールドデーコンテストが開催されている中、表題のコンテストに出ました。 結果は14…

ハリケーン・イサイアスがフロリダを襲う

大西洋ではたいへんなことになっているようで(外電が入らないのでちっともわからん)、ARRLでも Hurricane…

YOTAオンラインの動画が公開されました

だそうです。 https://www.youtube.com/hamyota わかもの応…

ハリケーン・ハンナがテキサスを襲う

我がJAでも、「避難勧告」というのは無しにして、「指示」にするような話も出ておりますがARRLからのお知らせです。 …

JARLの高尾会長さん、JARLコンテスト委員会の決定を無視してしまう

JARLコンテスト委員会が、 第63回フィールドデーコンテスト規約 JARL主催コンテス…

FCCが違法ドローンに対して300万ドルの罰金

ARRLによりますと、 FCC Fines HobbyKing Nearly $3 Million for Mar…

インドネシア連盟・ORARIが創立52周年行事をやってます

あちこちに「Ke-52」と書いてあるのがどうしても解らなかったのですが、 52 tahun ORARI bangg…

マルチバンドEFHWアンテナのカウンターポイズについて

いわゆるEFHWアンテナについて、VE9KKが興味深いことを書いています。 Revamping the Endfe…

来年の東京オリンピックに向けて ~ 原昌三メモリアルアワードが今年も開催されます

来年の東京オリンピックは、「いちおう開催しました」ということで、無観客、または人数制限で行なわれそうですが、ハムライフさ…

ページ上部へ戻る