プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

イランがミサイル発射における、全く場を読まずにパレスチナE44RUに出かけるロシア別働隊、ロビンソンクラブの思惑について

 

よく「世界平和を!」なぞと初日の出にお願いするヒトが居られますが阿呆の極みなので、潰れかけていたトヨタが朝鮮戦争で生き返った歴史を紐解くまでもなく、もっとも効果的な景気浮揚政策は戦争です。

つねにどこかで揉めておけば世界は儲かります。

(ただし全面戦争は互いに大損こくのでやらないので、第三次世界大戦は無いですよ)

 

暖冬の折り、灯油の需要も下がって困っていた頃合いを見計らって打ち合わせ、イランがミサイルで狙いを外し、ちょっとチョッカイを出してみたころ、パレスチナでは、

[UPDATE] E44RU – Palestine・・・DXワールド

 

さすがに、

JANUARY 7 @ 17:00Z – Unfortunately, the E44RU team hit a problem at customs whereby mast and antenna parts were retained and will be only be released upon departure.

ださうで。 そりゃそうだ。

 

で、RRC=ロシア・ロビンソン・クラブっていうのはロシア・ぷーちんさんの別働隊でして、北極海やアラスカ沖の島々等にお出かけする、アマチュア無線を装った、さまざまなミッションのお仕事です。

今回のイランイラクミサイル問題は、アメリカと中露の代理戦争ですから、こんなさなかに場を読まず、ペルシャ湾のどこかの島から出てくれれば良かったのですが残念です。

 

でも何かのミッションはあるはずなので、「パレスチナにRU」というのがミソなんでしょう。

(いまさかんに出てるZC4UWもそれ関係だろう)

 

JF2IWL ホームページへ戻る

関連記事

TISZA CUP international HF competitionが開催されます

Hungarian Radio Amateur Societyからのお知らせです。 TISZA CUP inter…

対日戦勝記念局・GB75PEACEが出ています

イギリスだって極悪非道なことをしておいてどうかと思いますが、5月のVEデイ記念にひきつづいて、同じコールでVJデイの記念…

BATAVIA FT8 CONTESTに出ました

状況がシャレになってない中でのフィールドデーコンテストが開催されている中、表題のコンテストに出ました。 結果は14…

ハリケーン・イサイアスがフロリダを襲う

大西洋ではたいへんなことになっているようで(外電が入らないのでちっともわからん)、ARRLでも Hurricane…

YOTAオンラインの動画が公開されました

だそうです。 https://www.youtube.com/hamyota わかもの応…

ハリケーン・ハンナがテキサスを襲う

我がJAでも、「避難勧告」というのは無しにして、「指示」にするような話も出ておりますがARRLからのお知らせです。 …

JARLの高尾会長さん、JARLコンテスト委員会の決定を無視してしまう

JARLコンテスト委員会が、 第63回フィールドデーコンテスト規約 JARL主催コンテス…

FCCが違法ドローンに対して300万ドルの罰金

ARRLによりますと、 FCC Fines HobbyKing Nearly $3 Million for Mar…

インドネシア連盟・ORARIが創立52周年行事をやってます

あちこちに「Ke-52」と書いてあるのがどうしても解らなかったのですが、 52 tahun ORARI bangg…

マルチバンドEFHWアンテナのカウンターポイズについて

いわゆるEFHWアンテナについて、VE9KKが興味深いことを書いています。 Revamping the Endfe…

ページ上部へ戻る