プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

2019年フィールドデーコンテストの結果と冬のサバイバル ~ ウインターフィールドデーが今年も開催されるよ!!

 

今年のフィールドデーコンテストも年内には結果が出されたもようで、

<参加局数が1,400台を割り込み合計1,385局>JARL、「第62回(2019年)フィールドデーコンテスト」の結果発表・・・ハムライフ.jp

 

関係各位に於かれてはお務めご苦労さんです。

で、先にJARLさまから、酷暑のフィールドデーは身の危険が危ないので10月にする等の案が出されましたが、そんなナマヌルイよなことではいけません。

 

・・・3年前から始まった冬のフィールドデー(WFD)が

Winter Field Day ~ January 25/26 2020・・・Winter Field Day Association

ちゅうことで第4回、今年もやらかすのであります。

 

これ、厳冬期のサバイバル訓練として年々盛んになつており、アメリカにおいては、日本のような熱中症とか凍死とかいうアマイことは言わない、むしろその環境を出迎えて楽しもうっていうわけです。

 

・・・JARLの高尾会長さんも、ご自身が主宰なさっているアウトドア賞において、

http://www.out-door.jp/outdoor.html

 

移動運用のポイント(運用場所)やチャレンジ期間を限定していませんので,どこからでも,いつからでもOKです.

~申請料は,申請者の移動運用への情熱を讃え「無料」としています.

希望者には副賞としてアウト・ドア・オリジナルTシャツも贈られます.何事も継続してチャレンジすることで,本当の楽しさが解るというものです.

 

と、いつでもどこでも情熱的かつチャレンジ的な移動運用を推進なさっている折、電波がぶっ飛びな真冬の槍ヶ岳山頂などからQRVなされてはいかがですか?

 

JF2IWL ホームページへ戻る

関連記事

QCXに50ワットリニアアンプが出ましたよ!!

最初出たときに大反響を呼び、いまではJAでも多数のファンが居られるQRP-LabsのQRPトランシーバキット・QCXであ…

水晶谷でハムフェストがやってるよ!!

個人的にはデイトン行くより、こっちのほうがアメリカンで楽しいきがしますが。 QuartzFest 2020, ce…

Morse Runner DXCC Challenge 17mb 2020/01/22

50WPM 138Q/30min. = 276Q/h Total QSO = 56,4…

IBP Beacon 2020/01/21

SFI=71 SSN=0 Kp=2 Solar Wind=350km/s Spotless Days Cu…

ITUが、非常通信におけるアマチュア無線の役割をハイライトしました

ハイライトつっても100ページのうちのわずか1ページです。 ITU highlights role of amat…

ARRLの暫定CEOにN1VXYが

けっこう大ニュースだと思いますが、 Barry Shelley, N1VXY, to Become ARRL In…

Morse Runner DXCC Challenge 17mb 2020/01/21

50WPM 140Q/30min. = 280Q/h Total QSO = 56,3…

IBP Beacon 2020/01/20

SFI=72 SSN=0 Kp=1 Solar Wind=280km/s Spotless Days Cu…

春のコンディションを占う ~ CQ World Wide 160-Meter Contestの賞状を拾いに行ってきました

大寒を過ぎると北半球では春のCondxになります。 その占いとしてWW160mがあるんですけど…

WRTC2022年のドネーションが開始されましたよ!!

now we have a pleasure to announce our new Donor Certificate…

ページ上部へ戻る