プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

1980年モスクワオリンピックから40周年 ~ 新国立競技場の完成と、東京オリンピック2020年記念局8N7JAPANのこと ~ 冬のダンシャリ祭り第6弾・ファイナル編

 

かつてモスクワオリンピックの時には、ソ連の連中が山のように記念QSLカードを送ってきておりましたが(そういえばP.O.BOX 88 Moscowの私書箱はまだあるのだろうか?)、

 

あれから早や40年も経つというこのごろ、

木と緑にあふれた「杜のスタジアム」、新国立競技場が完成 ・・・讀賣新聞

だそうで、お目出度う御座います。

 

これ、

外国人建築家による当初案は整備費の膨張で白紙撤回され、建築家の隈研吾さん(65)が設計を手掛けた。

って書いてありますけど真っ赤なウソでして、何しろ木で作られてますからすぐにサレる。

 

椅子はすぐにトゲトゲになるし柱は曲がるようにできており、住友林業等が、「維持管理費で儲けよう!」っていう算段の、未来永劫にわたって途方も無いカネの掛かる物件なのであります。

(いずれ天下り先としての指定管理者にはJOCや都庁の人物が入るのだろう)。

 

そして、我等がアマチュア無線界においても、

Japan be strong!! 頑張れニッポン!!

https://www.qrz.com/db/8N7JAPAN

・・・英語には「頑張れ!」という言葉は無いのだけれど、有志のかたがたで8N7JAPANという局が開設されるようですが、QRZ.com文中の、「SPL Call Sine : 8N7JAPAN」とはどういう意味なんだろう?

 

そんな浮かれたパンとサーカス的風潮の中で、無線機器類を売り払い、本を捨てたりガラクタを処分したり年賀状を出さないようにしたり、2年近く掛けて家のスリム化を行なつてきました。

 

・・・世間でも同様、盛んにダンシャリが行なわれているようで、

パナソニック 半導体事業から撤退・売却へ・・・NHKニュース

大天下のパナソニックさんに於かれても、オリンピック後の社会の激変を見据え、液晶ディスプレイ、半導体と、次々と処分してスリム化、筋肉質化をはかって居られます。

 

2020年トウキョウオリンピックとは、モスクワに行けなかった柔道の山下やマラソンの瀬古などが老害となって帰ってきただけの記念オリンピックであります。

その前に一旦キリを付けてバックレられてよかったなー、と思うちょりますこのごろであります。

(いまさらリグをコレクションしたり新しいアンテナを上げる莫迦が居るものか)

 

参考:

ラグビーワールドカップ、東京オリンピック記念局のQSLカードに、無料で簡単にロゴを入れる方法

パンとサーカスと台風15号 ~ 2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて ~ ベンハーが60周年の機に、来たるべき大災害に備えて CWスキマーをツイン態勢にしました

 

JF2IWL ホームページへ戻る

関連記事

IBPビーコン捕捉用のFT-840をぶちこわしてしまいました

やっちまった。。。 ひさびさにコンテストに出て(DL-DX RTTYとマルコニメモリアル)、気…

青春の夢のリグがもらえる!! The Intrepid-DX Groupがアマチュア無線のエッセイを募集しています

夢のリグ?というとIC-7851ですが、それがIC-7300だったからといってガッカリしてはいけません。 &nbs…

アメリカ独立記念~13コロニーのスペシャルイベントが開催中です

このイベントでデラウェアをゲットしよう!、というのは中々難しいです。 13 Colonies special ev…

ARRLが新版のエクストラクラス試験のマニュアルを発売

ARRLからのお知らせです。 New Amateur Extra Class License Manual and…

フィールドデーコンテストの日程変更についての意見募集中です

JARLコンテスト委員会さまからのお知らせです。 JARLコンテストの実施時期についての意見募…

200Wを超える局の「JARDスプリアス確認保証」におけるALPHA-77DXの立ち位置について

ただいま、 <対象となるリニアアンプのリストを掲載>JARD、200Wを超える局の「スプリアス確認保証」を7月1日…

ARRL FDにおける、スモールホームステーション・N5DUにおけるおっさんオペの様子

今年のARRL FDはホームステーションからの運用が推奨されていましたが、N5DUステーションからビデオが届きました。 …

2020年のARRLフィールドデーに出ました

表題のイベントに参加しました。 このイベントの主な目的は非常通信であり、さらにことしは特別、おうちからのQRVが推…

「昼カラ」クラスターと、JARL主催コンテストは通常開催へ!

揉めに揉めまくっている我がJARLさまでありますが、では、高尾会長さんは現在、どうなさっているのだろう?とブログを覗いて…

フィールドデーに向けて ~ ARRLの会長さんから声明が出されました

ただいま大もめ中のJARLではなくてARRLの会長、K5URからのメッセージです。 ARRL President …

ページ上部へ戻る