プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

情けないEFHWアンテナで開局41周年記念!!~ 秋のダンシャリ&アンテナ祭り第3弾 ~ カメレオンアンテナ社 CHA EMCOMM III BASEアンテナの魅力に迫る

 

先の台風15号~19号は序章に過ぎない、、

これから冬に向かう寒いシーズンの猛烈な冬台風における暴風雪などのほうがむしろ恐ろしいかもしれません。

 

・・・開局40周年記念行事として、今年の6月にルーフタワーを下ろしてダンシャリ、地上から生える安全なウインドムGPアンテナにしましたが、

 

解体キングダムでアマチュア無線のアンテナ解体 ~ 3エレ八木をウインドムGPにダウンサイズしました

 

ちかごろの凄まじい恐ろしさを見たら、10mのグラスファイバー竿なんて言うのも危なかろう、さらにダウンサイズしよう、

アンテナを小さくすれば電波は飛ばなくなるけれどアンテナ自体が飛ぶことは少なくなるだろう、登らなくても良い給電点の低いアンテナにしよう!!、、

 

、、というので、安全なマルチバンドワイヤーアンテナをいろいろと検討しまして、やはりいま世界中で大流行なEFHWアンテナが良いだろうという結論に達しました。

かつて、「エンドフェッドなんかアホか」などとバカにして居りながら自分でも情けない話でして。

 

で、こでMFJ等のパチモンは安価だが固定には向かないので、大きなシェアを持つアメリカのMY ANTENNA社と、同国、Chameleon Antenna社のを比較、

マイアンテナ社のはどうもヤワな感じを受けましたので、では、カメレオン社のベース用EmComm(非常通信の意)EFHWアンテナのプロモビデオを見てみます。

 

まずはイカレたブログラマ、KI6NAZ、Joshのイカレたレビューです。

 


 
 

日暮れてから屋根に登るなちゅうの。 なにをやっておるのか?こいつは。

 

だがこのあたりが奴の真骨頂なので、「Ham Radio Crash Course」と名付けられた彼の各種YouTubeは面白いです。

ここで解ったのは、「エレメントはテキトーで良い」ということでしょう。 実際EFHWアンテナのマニュアルにはそのように書いてありますし(だたしタワーにアースして引き下ろすのはNGで推奨されない)。

 

続いては学究肌だが熱血なパッションも備えるKB9VBR、マイケルのHamradio Q&Aです。

 


 
 

いっしょに出てくるねーちゃん、Dr.ロリがいささかアレなのは措いて、

マッチングボックスの設置や適切なカウンターポイズ、グランドなど、学ぶところの多い、きわめて正統かつ解りやすいビデオであり、

Dr.ロリねーちゃんによればSWRもおおむね2:1でバンドチェンジも即座に自由自在ということで、以上ふたつの参考書を以てして、CHA EMCOMM III BASEアンテナをDXEに注文、

 

DXEのナイスステッカーとともに約3日で届きました。

 

 

さあ、これを近隣から隠れ、カメレオン的ステルスするのに、どう料理するべかしら?

 

・・・開局してからちょうど40年、 最初に張ったアンテナは21メガのダイポールでした。

その後3エレ八木やスイスクワッドにグレードアップし、長じては7メガの3エレや14メガのフルサイズ6エレなんていうのでハデにやらかせたこと、たいへん嬉しく思います。

人生100年時代と言いますが、その半ば、開局から約41年を経て、また再びワイヤーアンテナを1本に還暦したことは喜ばねばならないのでしょう、きっと。

 

参考:

秋のダンシャリ祭り第1弾 ~ 台風15号で市原のゴルフ打ちっ放し練習場の鉄塔が倒壊に学ぶ ~ JARLのアンテナアンテナ第三者賠償責任保険の実効性とタワー・アンテナ撤去のプロセスについて

 

JF2IWL ホームページへ戻る

関連記事

IBP Beacon 2019/11/17

SFI=70 SSN=0 Ap=8 Kp=3 Solar Wind=360km/s Spotless Day…

だんだんおかしくなっている芸術業界とフィンランディア賛歌と ~ 安倍首相の桜を見る会における公共事業斡旋運動とSARTG-WW-RTTY コンテストの賞状に見るフィン人気質について

かつて、「パトロンと芸人」という明確な図式のあった芸術の様相がおかしくなったのは市民参加型芸術の走りとも言える佐治敬三の…

ウクライナのアマチュア無線クラブ「ストーカー」が秋のパン祭りアワードを発行

毎度毎度、もっぱら身内的かつ精力的に繰り出す、ウクライナのストーカークラブでありますが、 Day activity…

Morse Runner Twin Run 2019/11/17

Left=30mb 92QSO/30min. Right=15mb …

IBP Beacon 2019/11/16

SFI=70 SSN=0 Ap=8 Kp=2 Solar Wind=430km/s Spotless Day…

人類の不幸を呼んだWARC-79から40周年 ~ WRC-19が第3週目に突入における、さらにドンドンと不幸になっていくアマチュア無線の現状と空き家問題について

日本ではサッパリ話題にされてないのですがARRLによりますと、 World Radiocommunication …

いますぐ効いてほしい便秘に ~ ソーラーサイクル25がゆっくりとひり出し中です

お日さまの、ちょっと南半球に黒点がまろび出たかと思えばすぐに消滅、 町のひとびとの間では、もはや自分の寿命までは来…

Morse Runner Twin Run 2019/11/16

Left=30mb 105QSO/30min. Right=15mb …

IBP Beacon 2019/11/15

SFI=70 SSN=0 Ap=8 Kp=2 Solar Wind=350km/s Spotless Day…

いま再びnanoVNAの電波法違反について考える ~ 【速報】ラズベリーパイなどの「技適」のない機器の実験利用が可能に電波法改正における、新スプリアス規格リニアアンプとJARDのスプリアス保証について

なんも【速報】なんて慌てなくても良いのに。 【速報】「技適」のない機器の実験利用が可能に、電波法改正で11月20日…

ページ上部へ戻る