プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

nanoVNAは電波法違反なのか?について考える ~ IARUがスペクトラム汚染を除去宣言に呼応して ~ アマチュア無線局にはSWRメーターが必須です!!

 

ちかごろおおはやりのnanoVNAはもう時代遅れ、これからはSWRインジケータの時代であることはすでに述べました。

 

VNA ベクトルネットワークアナライザはもう古い ~ これからはお菓子のホームランバー SWRインジケータの時代だ!!

 

で、先般IARUさまから、

IARU Administrative Council Steps Up Efforts to Combat Radio Spectrum Pollution・・・ARRL

近年の世界的課題になっている環境汚染に鑑み、WRC-19に向けて「電波における汚染をやめよう!」、クリーンにしよう!といふ宣言が出されました。

すなわち赤塚不二夫におけるレレレのおじさん状態になったのであり、そうすると問題になってくるのがnanoVNAやアンテナアナライザ等の、電磁波を発生させて測定するキカイなのであります。

 

ハムライフさまでは定期的に、

<49機種中、45機種の基準超えが判明!>総務省、電波の強さの測定を行う「令和元年度無線設備試買テストの中間結果報告(9月期)」を公表・・・ハムライフ.jp

基準を超える無線設備のことが報道されていますが、中華モノのVNAやどこの製造だか解らないMFJなどのアンテナアナライザはダイジョブなんですか?

 

グルグルとスミスチャートいじって遊んで居られるようですが、「発射する電波が著しく微弱な無線局」としてオッケーなんでしょうか? という疑問がフツフツと湧いてきます。

3.8メガや7メガのアンテナの調整なぞやってるときに、3.9メガや6メガで発射して、その時、お隣の家ではラジオニッケイを聴いて居られるかもしれないですし。

このことを逆に証明する例として、リグエキスパート社のアンテナアナライザには「ハムバンドプリセット」なんていう機能が付いていることからも、なんとなくあやしいことが解ります。

 

・・・そんなところにDXEさまのブログにて、

SWR Meters–and Why You Need One!・・・ON ALL BANDS

おもにビギナーのひとびとにむけて、「アンテナの状態を見るにはSWRメータを使いましょう!」という注意喚起が出されました。

すなわち、アマチュア無線におけるアナライザ等の使用も環境問題になってきていることを表しています。

 

わたし自身に即して言えば、きちんと免許されたTS-590S(アマチュアバンド以外には発射しない仕様)を用い、第一電波工業社のSWRメータを使用しているので無問題ですが、所持しているだけで違法かもしれない物品を所持していると、今後はどうなるか解らないですね。

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

2020年・冬のHAMtte交信パーティーの参加結果と講評と今後の展望と希望について

参加結果といってもスキマでSWLです。 <20局交信で特製グッズ贈呈、メーカー各社のクラブ局も参加!! >JARD…

HSTの2020年大会はモンゴルで開催されるそうですよ!!

大相撲初場所もたけなわなころ、ついにHSTも東アジアに飛び出たようで、 17th IARU World High …

Morse Runner DXCC Challenge 17mb 2020/01/19

50WPM 143Q/30min. = 286Q/h Total QSO = 56,1…

IBP Beacon 2020/01/18

SFI=70 SSN=0 Kp=1 Solar Wind=350km/s Spotless Days Cu…

2019年 CQ WW RTTY コンテスト&CQ WW WPX SSBコンテストの賞状とその講評

出たらしいというので遅まきながら取りに行ってきました。 WPXの結果は1QSO、1ポイントでS…

ARRLのビギナー向け新雑誌・On the Air を読んでみる

先ごろから少し話題になっていましたが、 New ham radio magazine 'On the Air'・・…

Morse Runner DXCC Challenge 17mb 2020/01/18

50WPM 139Q/30min. = 278Q/h Total QSO = 56,0…

IBP Beacon 2020/01/17

SFI=72 SSN=0 Kp=1 Solar Wind=320km/s Spotless Days Cu…

ついに悲願の1.9/3.5MHz帯のバンド拡大・追加割当へ!!~ アマチュア無線の利用者の利便性の向上とJARL2020年選挙への影響について

ついに念願の、 <無資格者の利用機会拡大、1.9/3.5MHz帯のバンド追加割当て、FT8などの申請簡素化…etc…

SDR技術が35周年記念 ~ DL35SDR記念局が出ますよ!!

なにをもってSDRと為すのかは知らんが、 Germany Special Event Recognizes Ann…

ページ上部へ戻る