プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

多死・少子化社会に向けて ~ 2020年のハムフェアは 終活エンディング産業展 ・ ENDEX 2020と併催で!!

 

アイコムのIC-705の、前日にワザと看板をお漏らししてチラ見せ、ツイッタで拡散させるあざとい宣伝方法も、

買わせる気もなさそな個人趣味の逸品、IC-PW2のムダに過剰なスペックも、

どちらも終わってるよねえ、という今回のハムフェア2019年でした(アイコムさまに良いように遊ばれて喜んでるの、なんなのかと)。

 

で、じつはその1週間前、東京ビッグサイトでは、ますます活況を呈するエンディング産業展が開催されていまして(なんとなればカルシウムセラミック屋には案内が来るから)、

葬儀・埋葬・供養の専門展|第5回エンディング産業展(ENDEX)

今回のハムフェアでご苦労にも わざわざ晴海まで出かけておられる、いろいろなかたがたの写真など拝見しますと、もはやアマチュア無線フェアというよりもエンディングフェアと形容したほうが良いふうに思えます。

 


 
 

明らかにハムフェアより年齢層が若いの、若い女性が多数なの、すごいよねえ。。

 

・・・近所の葬式にでも出かけてみれば解りますが、葬式とは本来、 世代の新陳代謝の場であるにもかかわらず、そこにはすでにガキは居らず、お年寄り同士の懐かしい同窓会でしかない、

いずれはハムフェアとは、旧知のひとびとたちの、互いのお別れの会なのだろう。

今回の2019年ハムフェアにおいて、わたしたちはこのことをハッキリと直視し、次のステップに移るべきでしょう。

 

来年のハムフェアはどうしよう?!と苦悶なされている折り、 2020年のハムフェアはENDEXのブースの一角を借りて、「ENDEX・ハムフェア」として再出発なされてはいかがですか?

 

参考:

エレクラフト K4のガッカリ感とアマチュア無線トランシーバの凸凹てんぷく大合戦の終焉について

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

岐阜 高山 全域に避難指示 ~ アマチュア無線の自由と避難の自由について

大雨で各地、たいへんなことになっていますが、我が町でも、 岐阜 高山 全域に避難指示・・・NHK  …

RedPitayaに外部クロックを追加する

ただいまRBN-OPSのMLで祭りになってまして Frequency Calibration of RBN Nod…

IBPビーコン捕捉用のFT-840をぶちこわしてしまいました

やっちまった。。。 ひさびさにコンテストに出て(DL-DX RTTYとマルコニメモリアル)、気…

青春の夢のリグがもらえる!! The Intrepid-DX Groupがアマチュア無線のエッセイを募集しています

夢のリグ?というとIC-7851ですが、それがIC-7300だったからといってガッカリしてはいけません。 &nbs…

アメリカ独立記念~13コロニーのスペシャルイベントが開催中です

このイベントでデラウェアをゲットしよう!、というのは中々難しいです。 13 Colonies special ev…

ARRLが新版のエクストラクラス試験のマニュアルを発売

ARRLからのお知らせです。 New Amateur Extra Class License Manual and…

フィールドデーコンテストの日程変更についての意見募集中です

JARLコンテスト委員会さまからのお知らせです。 JARLコンテストの実施時期についての意見募…

200Wを超える局の「JARDスプリアス確認保証」におけるALPHA-77DXの立ち位置について

ただいま、 <対象となるリニアアンプのリストを掲載>JARD、200Wを超える局の「スプリアス確認保証」を7月1日…

ARRL FDにおける、スモールホームステーション・N5DUにおけるおっさんオペの様子

今年のARRL FDはホームステーションからの運用が推奨されていましたが、N5DUステーションからビデオが届きました。 …

2020年のARRLフィールドデーに出ました

表題のイベントに参加しました。 このイベントの主な目的は非常通信であり、さらにことしは特別、おうちからのQRVが推…

ページ上部へ戻る