プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

ウルトラマンが最終回 ~ ついに出た最終兵器!! ~ WSJT-Zの恐ろしい破壊力について ~RDRCのJT9アクティビティに出ました

 

もう何がなんだかムチャクチャになってきたんですけど、オートマオペによるDXCCの禁止なぞと、ARRLがスペシウム光線をぶちまけていたさなか、せっかく理論武装してあげたのに、、

 

神との契約と八百万の神とイニシエーションと ~ ARRLがDXCCやWASアワードにおけるオートマペ禁止の解釈と解決法について

 

WSJT-Zの出現で台無しですよ。

で、これも人生勉強だと思ってWSJT-Zをば入れてみたらばWSJT-Xは「SQ9FVE MOD」と書き換えられて憑依され、あっけなく死んでいました、 謹んで合掌。

 

RDRCのJT9アクティビティで使ってみた図。

 

 

JT9界はゴタゴタの赤潮のFT8とまるで様相が違う、美しい真っ青なブルーオーシャンです。

高いS/Nにくわえてあまりひとが居らず、JAはレアということで途切れなく呼ばれ、EUロシアをメインに35QSOもできました。

平均飛躍距離は約7000kmもの長距離で、リトライはほとんど無いですからFT8よりも高効率かもしれませんよ。

 

それはそれとして、アマチュア無線界の最終怪獣ゼットンであるところのWSJT-Z、 いろんな機能がありそうですが、画面中央に、「Pounce」っていう項目を見つけたですね、 そしてコールサインを入れる欄がある。

つまりたとえば「3Y0I」なんていうコールを放り込んでおけば、それまで黙ってじっと待っていたゼットンは、怪獣ブーベが出現した瞬間に襲いかかるんだろう。

そんなことまでやってのける恐ろしい怪獣なんだろう、

 

・・・ARRLのアメリカは、これまで100年の長きにわたり、まるでウルトラマン的・地球の警察のごとく君臨してきました。

だが21世紀に入って価値は多様化し、ウルトラマンの正義は正義ではなくなった。

このことを象徴する今回のWSJT-Zの出現と言えるでしょう (週末のハムフェアで来日するARRLのCEO、WB2ITXはこのことについてどう答えるんかねえ)。

 

(ちな私の大叔父はウルトラ警備隊のハヤタ隊員と大の仲良しだったので、わたしんちにも何度か来たらしいのですが、悲しいことにぜんぜん覚えてない、、)

 

参考:

ARRLがDXCCやWASでのFT8 オートマオペの禁止と、もっとコース上での追い抜きを! F1新レギュレーションを巡る駆け引き

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

2020年・冬のHAMtte交信パーティーの参加結果と講評と今後の展望と希望について

参加結果といってもスキマでSWLです。 <20局交信で特製グッズ贈呈、メーカー各社のクラブ局も参加!! >JARD…

HSTの2020年大会はモンゴルで開催されるそうですよ!!

大相撲初場所もたけなわなころ、ついにHSTも東アジアに飛び出たようで、 17th IARU World High …

Morse Runner DXCC Challenge 17mb 2020/01/19

50WPM 143Q/30min. = 286Q/h Total QSO = 56,1…

IBP Beacon 2020/01/18

SFI=70 SSN=0 Kp=1 Solar Wind=350km/s Spotless Days Cu…

2019年 CQ WW RTTY コンテスト&CQ WW WPX SSBコンテストの賞状とその講評

出たらしいというので遅まきながら取りに行ってきました。 WPXの結果は1QSO、1ポイントでS…

ARRLのビギナー向け新雑誌・On the Air を読んでみる

先ごろから少し話題になっていましたが、 New ham radio magazine 'On the Air'・・…

Morse Runner DXCC Challenge 17mb 2020/01/18

50WPM 139Q/30min. = 278Q/h Total QSO = 56,0…

IBP Beacon 2020/01/17

SFI=72 SSN=0 Kp=1 Solar Wind=320km/s Spotless Days Cu…

ついに悲願の1.9/3.5MHz帯のバンド拡大・追加割当へ!!~ アマチュア無線の利用者の利便性の向上とJARL2020年選挙への影響について

ついに念願の、 <無資格者の利用機会拡大、1.9/3.5MHz帯のバンド追加割当て、FT8などの申請簡素化…etc…

SDR技術が35周年記念 ~ DL35SDR記念局が出ますよ!!

なにをもってSDRと為すのかは知らんが、 Germany Special Event Recognizes Ann…

ページ上部へ戻る