プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

恐怖の薩摩抜刀隊と西郷どんと軍用電信網と ~ 第29回鹿児島コンテスト

 

わたしたち山も水も美しい岐阜県と、西郷どんの鹿児島県は仲良しの姉妹県です。

だがその理由は陰惨な歴史に基づくもので、江戸宝暦年間(1754年~)、薩摩の財力と体力を消耗させるために、江戸幕府が、美濃のあばれ川、木曽三川の治水を命じ、幕府のイヤガラセによって薩摩は多大な損害を被りました(詳細は宝暦治水事件・Wikipediaを参照のこと)。

 

なのでわれわれ岐阜県民は薩摩のひとたちからいまだに深い恨みを持たれているのですが(飛騨はぜんぜん関係無いのに)、

・・・先日書庫から引っ張り出してきた飛騨の郷土誌、「飛騨春秋」という雑誌の古いバックナンバーに、飛騨から西南戦争に一兵卒として従軍したひとの聞書、「西南の役従軍記」というのがあって、きわめて興味深いものでした。

 

 

西南戦争から60年を経た昭和10年に、当時、小学校の先生だった郷土史家・小林 幹というひとが、そのときすでに83歳の古老になられていたSさんというかたの思い出話を書き留めたもので、

 

だが、小林 幹っちゅうと、アニメ・日本昔話に出てくる「味噌買い橋」をシレっと捏造(というかイギリス民話から拝借して改変)、柳田國男でさえもコロッとかんたんにダマされた人物なんでアレなんですけどそこは擱いて、

Sさんが徴兵検査受けて神戸を出航するまでは、女買いしたり良かったんですけど玄界灘にさしかかったらさあたいへん、全員がデロンデロンに船酔いして、やっとのことで上陸するとそこは修羅場でした。

 

政府軍はいちおう最新のアメリカ製後込め銃を与えられるんですけど、そんなもん使う間もなく、とにかく薩摩の抜刀隊に斬られまくり、

斥候に行ったやつは斬られてクビは枝に刺してあるし、先発で行った18名は、これまた全員がズタズタに斬られてるし、とにかく何かと斬られまくり、

むろん当時の最新技術だった軍用電信線もブチ切られ、あまり役にたたなかったらしい。 何しろ政府軍は百姓の寄せ集めの烏合の衆なんでどうしようもない。

 

困り果てた政府軍は会津藩士を抜刀隊に仕立て、先鋒やらせることによってどうにか前進できたと書いてありましたが、Wikipediaによれば、そうではなくて、同じく元薩摩藩士(の警察官)で構成されたもので、つまり西南戦争は薩摩対薩摩の戦いであったとあります。

(ちなみに抜刀隊に出くわしたらとにかく竹藪に逃げるのがコツだそうで、竹が密集していると刀が振り回せないから)

 

Sさんの部隊は上益城郡甲佐から攻めて、最終的には城山の総攻撃まで加わり、並べてあった西郷隆盛のクビまで見ているわけですが、 いたるところ死屍累々の、その凄惨な様子は筆舌に尽くしがたいもので、幕末や明治の日本に生まれなくてホントによかった! と思います。

 

・・・そんなよなことで、昨晩、IOTAコンテストでもやらむと3.5メガでCQ出してたら、ワッ!と鬨の声が上がり、KG TESTとか打電してるので早々に逃げ出しました。

いまでは岐阜(というか美濃)と薩摩のそういう関係を知るものも少なくなり、平気で鹿児島コンテストに出てる岐阜県人もいますが、薩摩揚げとかサツマイモとか、

薩摩焼酎とか薩摩コンテストとか、薩摩と名の付くものにはぜったいに近づかないのが、われわれ岐阜県民に課せられた戒めであります(いまだに岐阜県人とバレるとくちも利いてもらえない)。

 

宝暦治水のウラミが倒幕、明治維新の直接原因と言われていますが、昨年のNHK大河ドラマ西郷は、西南戦争から140年を経て薩摩の名誉を回復した記念の番組だったのでしょう。

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

キュレーターとしてのキュレーションメディア

ハムライフさまが、 <総務省の最新データベース>無線局等情報検索(8月10日時点)、アマチュア局は1週間で383局…

オーストラリアでコールサインがチェンジ

リンク先を読んでも意味がいまいちわからないのですが、 Call sign changes in…

CB33M – 33 Miners Commemoration, Chile

CB33M – 33 Miners Commemoration, Chile・・・DXワールド そうですか、あれか…

いよいよ出るのか? IC-705のアンテナチューナー&エレクラフトK4

アイコムさまがプラチナスポンサーであるところのヴァーチャルハムエキスポ、 QSO Today Virtual Ha…

インドネシア独立75周年アワードが始まります!!

インドネシア連盟・ORARIからのお知らせです。 The Diamond 75 Years Republic In…

は?は??! NHKがチャンネルを削減~AMラジオを一元化???

は??? NHK、BSチャンネル削減発表 AMラジオも、次期計画案を承認・・・共同通信 ラジオはAMとFM…

TISZA CUP international HF competitionが開催されます

Hungarian Radio Amateur Societyからのお知らせです。 TISZA CUP inter…

対日戦勝記念局・GB75PEACEが出ています

イギリスだって極悪非道なことをしておいてどうかと思いますが、5月のVEデイ記念にひきつづいて、同じコールでVJデイの記念…

BATAVIA FT8 CONTESTに出ました

状況がシャレになってない中でのフィールドデーコンテストが開催されている中、表題のコンテストに出ました。 結果は14…

ハリケーン・イサイアスがフロリダを襲う

大西洋ではたいへんなことになっているようで(外電が入らないのでちっともわからん)、ARRLでも Hurricane…

ページ上部へ戻る