プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

スイスのアマチュア無線連盟が2mバンド剥奪に抗議も、自国の総通から航空無線との共通一次使用を提案されてしまうの巻

 

さすがお役人、co-primary とは上手い言葉を使うもので、先に、オランダのアマチュア無線連盟・VERONが、

 

オランダのアマチュア無線連盟、自国の総通に2mバンド保全願いを蹴られるの巻

 

アタマから直に突っ込んで玉砕、

次の日には、

144 MHz Threat: Switzerland’s Ofcom suggest Aeronautical co-primary・・・サウスゲーツ

スイスが自爆していました、、

爆弾三勇士かよ。 なにやってんだかなあ。

 

で、この問題の根源的な原因は、結局のところバンドを有効に使ってないやつが悪いです。

百姓衆は、毎年毎年、地境の杭を相手側に押しやる活動してるし、うちの向かいの因業ばあさんなんか、隣の耕作放棄地に勝手に畑作ってるし、

さらにその隣の因業百姓(むろん農協職員)はオフバンド、、稲刈りの後の日暮れころ、他人の田んぼで落ち穂拾いしてるし、土地やバンドは取ったもん勝ち、取られたやつは負け、

私たちはそういう非情な現実世界に生きているということを忘れてはならない、ぜったいにスキを見せてはならない。、、

 

・・・ということを思い知り、アマチュア無線バンドのことはどうでも良いんですが、自分の土地がやられてはかなわんので、いまいちど土地の境界杭やピン、土地関連書類を確かめバンド保全活動を行いました。

日本における160mバンド拡大のウワサなんていうのに踊らされてるバカが居るものか。

 

参考:

 

揉めるEU ~ 2mバンド剥奪問題 ~ ガリレオシステムとフランスの対応とローバンド拡大への展望について

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

CB33M – 33 Miners Commemoration, Chile

CB33M – 33 Miners Commemoration, Chile・・・DXワールド そうですか、あれか…

いよいよ出るのか? IC-705のアンテナチューナー&エレクラフトK4

アイコムさまがプラチナスポンサーであるところのヴァーチャルハムエキスポ、 QSO Today Virtual Ha…

インドネシア独立75周年アワードが始まります!!

インドネシア連盟・ORARIからのお知らせです。 The Diamond 75 Years Republic In…

は?は??! NHKがチャンネルを削減~AMラジオを一元化???

は??? NHK、BSチャンネル削減発表 AMラジオも、次期計画案を承認・・・共同通信 ラジオはAMとFM…

TISZA CUP international HF competitionが開催されます

Hungarian Radio Amateur Societyからのお知らせです。 TISZA CUP inter…

対日戦勝記念局・GB75PEACEが出ています

イギリスだって極悪非道なことをしておいてどうかと思いますが、5月のVEデイ記念にひきつづいて、同じコールでVJデイの記念…

BATAVIA FT8 CONTESTに出ました

状況がシャレになってない中でのフィールドデーコンテストが開催されている中、表題のコンテストに出ました。 結果は14…

ハリケーン・イサイアスがフロリダを襲う

大西洋ではたいへんなことになっているようで(外電が入らないのでちっともわからん)、ARRLでも Hurricane…

YOTAオンラインの動画が公開されました

だそうです。 https://www.youtube.com/hamyota わかもの応…

ハリケーン・ハンナがテキサスを襲う

我がJAでも、「避難勧告」というのは無しにして、「指示」にするような話も出ておりますがARRLからのお知らせです。 …

ページ上部へ戻る