プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

うんこミュージアムが東京お台場に出現と短波帯電波による地震予知の可能性について

 

午後7時のNHKニュースで首都直下地震に警鐘を鳴らす話題が流れたり(東京ローカルの話題を全国放送使ってこっちまで流すなちゅうの)、

行政資料史上最大といわれる配布物、東京防災の再評価が行われたり(すぐ使えるように本棚から探し出しとけ言う意味なんだろう)、

 

いよいよ近づいてきた感のある大地震ですけど、おなじくプレートを共有するアメリカ西海岸からこんな話題が。

Report: California Earthquakes Disrupted HF Propagation on West Coast・・・ARRL

こんなもんRF Seismometerとやらで簡単に観測できるんならCIAは要らないって。 でもちょっと欲しい気もします。

 

で、大都市における災害で何がいちばん恐ろしいか?っていうとウンコです。

かつて永井荷風は第一次関東大震災の際、辺り一面が糞尿まみれであることを断腸亭日乗に書き留めていますし、 先の阪神淡路大震災では当局が糞尿処理に困ったのは記憶に新しいところ。

NHKニュースでは、都内のどこかの公園で、段ボールと発泡スチロールのトイレをガキに組み立てさせる映像が流れてましたが、何十万人と難民が押し寄せる各公園において、そんなオモチャで間に合うわけがないでしょうが。

 

・・・というので、来たるべき首都直下地震にそなえて、今のうちからうんこに慣れ親しんでもらおう!と話題なのがこれです。

触って、撮って、遊んで!ウンターテイメント体験がパワーアップ!

うんこミュージアムが東京お台場に・・・イベントマーケティング

横浜に続いて第2弾といふことで、首都圏におけるうんこの人気が急上昇していることが覗えます(横浜、お台場と、第一次関東大震災で被害多数だったところで開催されていることに注意)。

 

・・・大地震は日本のどこにでも来る可能性はありますから、どこに居ようと油断はできません。

だが地震でもっとも恐ろしいのはうんこなので、周り一面を野山で囲まれたド田舎過疎地に住んでてホントによかったと思う今日このごろです。

(うちは家の前が原野の法面なんで、そのまま野グソできます)

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

冬将軍とトロイカ体制とオールUA0チャンピオンシップと ~ 母なる大地のスラブアワードが三枚同時に届きました ~冬のダンシャリ祭り第1弾

やってまいりました冬将軍! わたしんちはすでにタイヤも換えて万全の…

世界に躍進する5MHzバンド

日本ではJARL内紛騒動ばかり繰り返し、すでに誰からも見放されたこのごろ、 Access to 60 Meters…

Morse Runner Twin Run 2019/11/19

Left=30mb 95QSO/30min. Right=15mb …

IBP Beacon 2019/11/18

SFI=70 SSN=0 Ap=8 Kp=1 Solar Wind=360km/s Spotless Day…

Ham Radio DeluxeでIC-7610のパナダプタが実装!! ~ いよいよ間近に迫りつつある、IC-7610における、ほんとうのダイバーシティ受信への道のり

先にK0PIRに、 https://koitoyaki.com/jf2iwl/bf-2019-…

YOTAの師走月間が始まるよ!!

なんというか、日本だと、わかものたちが正月早々、フンドシ姿で川に入ってミソギ、みたいな、毎年恒例、YOTAの12月スペシ…

Morse Runner Twin Run 2019/11/18

Left=30mb 96QSO/30min. Right=15mb …

IBP Beacon 2019/11/17

SFI=70 SSN=0 Ap=8 Kp=3 Solar Wind=360km/s Spotless Day…

だんだんおかしくなっている芸術業界とフィンランディア賛歌と ~ 安倍首相の桜を見る会における公共事業斡旋運動とSARTG-WW-RTTY コンテストの賞状に見るフィン人気質について

かつて、「パトロンと芸人」という明確な図式のあった芸術の様相がおかしくなったのは市民参加型芸術の走りとも言える佐治敬三の…

ウクライナのアマチュア無線クラブ「ストーカー」が秋のパン祭りアワードを発行

毎度毎度、もっぱら身内的かつ精力的に繰り出す、ウクライナのストーカークラブでありますが、 Day activity…

ページ上部へ戻る