プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

安倍君がスベる関ハム大阪夏の陣 ~ アイコムのプロダクトデザインとワンカップ大関について考える

 

なんでも仄聞するところに依りますと、先に開催された大阪G20サミットにおいて、席上で安倍君が、前の晩からせっかくいっしょうけんめい考えた、「大阪城にエレベーターを付けたのはミス」の渾身のボケをかましたものの不発、

 

場が凍り、さまざまな団体や個人等から批判を浴び、盟友のパンチ松井くんからも、「そこでスベっててはあきまへんな」と京言葉で冷たくあしらわれていたとの由にて。

では毎年毎年、百舌鳥・古市古墳群から出土した八咫鏡のごとくツルツルに磨きあげられすべる本場大阪、関ハムの今年のキャッチフレーズを見てみます。

 

関西アマチュア無線フェスティバル 2019

ですか。。。

 

・・・それはともあれ、いろんなイベントや題目があるようですが、あまり知られていないが、もっとも興味を惹く演題として、アイコムさまから以下のお知らせがありました。

 

いわく、

7月20日(土)には、「アイコムのデザインポリシー」と題し、往年の名機や最新機種のデザインについて、アイコムのデザイン責任者が講演します。 ぜひお越しください!

http://www.icom.co.jp/products/amateur/topics/event/20190720/01.pdf

ハムフェアとかハムフェスティバル等、ハムの付くイベントは、会場内に人生ライン外れの黄昏感が満ちあふれており、いたたまれないので行かないことにしてるんですけど、今回のこの講演だけは行きたかった。

 

・・・いったいにわれわれクラフツマンは日々、毎日、プロダクトデザインについて悩んでおるのですが(ウソですけど)、

こちら田舎にも、髷結った東京のデザイン事務所のおっさんとか武蔵美の教授とかが税金狙いでウンチク垂れに来るんですけど、どれもこれも、まともなのが居たためしがない。

それはなぜかと言うと、かれら上っ面デザイナーたちは、技術者とコンマミリオーダーのことでせめぎ合いのケンカする真の工業デザインをやったことがないから。

 

顕著な例:武蔵野美術大学のK教授がデザインの椅子

 

 

 

かれらは、焼くと三次元で収縮する手作り陶器で、すり切り180ccの徳利を30本作れなんていう注文を受けて何べんもしくじったことなんかないだろうよ(こういう注文はホント迷惑なんで精密鋳造屋に行ってください)。

この点において、自分の実力以上の責務を負わされている東京オリンピック建築デザイナーの隈研吾のことは哀れで気の毒だとはおもいますが、

 

その一方、

今回のアイコムさまの講演は、きわめて使いやすいUIを備えながら、清新、かつ、まったく衒いの無いアイコムデザインをどうやって作り上げたかの多くの知見に満ちているでしょう。

なので、一瞬、行ってみようかなー、と思いましたがやっぱカネ使うし面倒なんで止めまして、たぶんきっと、ハムライフさまが必ず後から動画に上げてくださることを期待しまして相変わらず中高年引きこもってます。

 

・・・日本でもっとも成功したプロダクトデザインと言えば何を差し置いてもワンカップ大関、

手になじみ持ちやすく飲みやすいガラスコップは東京藝大の小池岩太郎教授、斬新なラベルデザインは女子美の松川烝二教授のコンビ技です(1964年10月10日発売)。

同じ関西であるアイコムのデザイナーさんがワンカップ大関を意識していないはずがないので、 かつて昭和の時代は社内で一杯引っかけながらドラフタを操ってたんではないかと想像されます。

 

(ちなみに昭和40年代の大ブームのころは、詰めるべきサケが足らず、こちらとんでもない山奥の飛騨の酒蔵からもタンクローリーでガンガンと灘まで輸送してたそうで、 途轍もない儲かっただろうねえ)

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

民主主義について考える ~ 菅内閣の発足とJARL高尾会長さんの行く末について

世では菅首相がなんとかかんとか騒がれていますが、われわれ下々のものにとってみたら、カネさえばらまいてくれればそれで良いで…

国勢調査がやってきた! ヤァ!ヤァ!ヤァ! ~ QSLカードは紙で出しましょう!

なんもわざわざ厄災の年にとも思いますが、うちにもちゃんと来ました。 で、とうぜん推奨形式のインターネットでなんか、…

ついに出た! IC-705専用のオートアンテナチューナー mAT-705の実力について

MATチューナー社のBG3MZUからのお知らせです。 お値段は3万円ほど、 本家のを待…

JARL正常化プロジェクトにおける、「正常化」ってなんだろう??

最近になって知ったのですが、 JARL正常化プロジェクト(「2020年JARL社員総会情報」改…

キュレーターとしてのキュレーションメディア

ハムライフさまが、 <総務省の最新データベース>無線局等情報検索(8月10日時点)、アマチュア局は1週間で383局…

オーストラリアでコールサインがチェンジ

リンク先を読んでも意味がいまいちわからないのですが、 Call sign changes in…

CB33M – 33 Miners Commemoration, Chile

CB33M – 33 Miners Commemoration, Chile・・・DXワールド そうですか、あれか…

いよいよ出るのか? IC-705のアンテナチューナー&エレクラフトK4

アイコムさまがプラチナスポンサーであるところのヴァーチャルハムエキスポ、 QSO Today Virtual Ha…

インドネシア独立75周年アワードが始まります!!

インドネシア連盟・ORARIからのお知らせです。 The Diamond 75 Years Republic In…

は?は??! NHKがチャンネルを削減~AMラジオを一元化???

は??? NHK、BSチャンネル削減発表 AMラジオも、次期計画案を承認・・・共同通信 ラジオはAMとFM…

ページ上部へ戻る