プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

宮崎大のJA6YBRビーコンをリアルタイムにインターネットでかんたんに見る方法

 

今月の月間FBニュースでは、まさこさんが、

第40回 宮崎大学無線部(JA6YBR)の皆さん・・・Masacoの「むせんのせかい」 ~アイボールの旅~

 

ということではるばる宮崎まで。  行き先は宮崎大・JA6YBRとのことで、記事中、

一時期はとてもアクティブに活動していましたが、1990年頃からは現役部員がいなくなってしまい、それから25年ほど「OBだけで活動していた」そうです。 

っていうの、いま各地で多いです。

たとえばかつてコカコーラ自販機の赤いリニアで名を馳せた大阪電通大・JA3YBFは「大阪電気通信大学無線通信技術部OB会」となって50ワット免許になっちゃってるし、おっさんばっかりになっててどこもたいていでないですな。

 

で、JA6YBRと言えば記事中の6mビーコンなんですけど、YBRのページには、「JA6YBRを受信されたら、各種クラスターへのアップをお願いします。」とありますが、6m掲示板に行ってみれば、マメにレポートなされているかたは今やたったのお一人であり、全国の6m屋はなにをやっているのかと。

 

だが少子高齢化の折り、人力で24時間聞いてるわけにもいかないんで、ロボット時代において、楽々オートマ受信、自動アップするのがCWスキマです。

 

たとえばJA6YBR/Bの捕捉状況はこちら↓

http://www.reversebeacon.net/dxsd1/dxsd1.php?f=0&c=ja6ybr&t=dx

 

ある日の捕捉状況。

 

 

BCNとあるのはビーコンステーションの意です。

 

現在、JAでは3局のスキマが6mビーコンを見てますが、スキマのQTHと時間とSNR見ればおおむねの伝搬状況はわかるんで、この表においては九州に近い私のスキマが捕捉した08Zからの1時間程度が特に良かったろう。

ほか、南はJR6YAG/Bや韓国の6L0NJ/B、、北方方面はJE7YNQ/Bも取れてます(北海道のJR8YPC/Bはスキマの捕捉範囲から外れてるので残念ながら取れない)。

ほんとうは人間が方角や伝搬モードみたほうがいいのだけど人手不足の折、しかたない。

 

これを世界に敷衍して、RBN生データから引いてきて、160mバンドから6mまでの世界数多のビーコンについて、どのスキマがどのビーコンをどの時間に何回取ったか?っていうデータが、ドイツのDL8WX局がレポートしてるやつ。

http://www.dl8wx.de/BCN_RPRT.TXT

 

世界でビーコンを捕捉しているスキマは現在、30ステーションあまり。

この貴重な日々の捕捉データを日々の太陽活動や気候や天変地異などと照らし合わせてデータサイエンスしてやるとペーパーの2~3本程度、軽く書けそうですが。

 

・・・ビーコンを享受し、苦労してビーコンを維持管理なされているかたから「レポート上げてくださいよ」お願いされているのに上げないのは卑怯者です。

マニアックなひとびとの集いであるらしい6m屋さんたちがスキマでビーコン捕捉やってくれれば宮崎大ほか各地のビーコンさんたちの努力も報われようというものですが(海外ではKB7IJ-#スキマなど6m専門スキマがいくつかある)、

JAでコンテスト時以外に6m専門のCWスキマをやってるという話は、わたしは寡聞にして知らない。

おそらくEスポさえ出れば嬉しい、無垢で無邪気な、幸福なひとたちなのでしょう。

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

民主主義について考える ~ 菅内閣の発足とJARL高尾会長さんの行く末について

世では菅首相がなんとかかんとか騒がれていますが、われわれ下々のものにとってみたら、カネさえばらまいてくれればそれで良いで…

国勢調査がやってきた! ヤァ!ヤァ!ヤァ! ~ QSLカードは紙で出しましょう!

なんもわざわざ厄災の年にとも思いますが、うちにもちゃんと来ました。 で、とうぜん推奨形式のインターネットでなんか、…

ついに出た! IC-705専用のオートアンテナチューナー mAT-705の実力について

MATチューナー社のBG3MZUからのお知らせです。 お値段は3万円ほど、 本家のを待…

JARL正常化プロジェクトにおける、「正常化」ってなんだろう??

最近になって知ったのですが、 JARL正常化プロジェクト(「2020年JARL社員総会情報」改…

キュレーターとしてのキュレーションメディア

ハムライフさまが、 <総務省の最新データベース>無線局等情報検索(8月10日時点)、アマチュア局は1週間で383局…

オーストラリアでコールサインがチェンジ

リンク先を読んでも意味がいまいちわからないのですが、 Call sign changes in…

CB33M – 33 Miners Commemoration, Chile

CB33M – 33 Miners Commemoration, Chile・・・DXワールド そうですか、あれか…

いよいよ出るのか? IC-705のアンテナチューナー&エレクラフトK4

アイコムさまがプラチナスポンサーであるところのヴァーチャルハムエキスポ、 QSO Today Virtual Ha…

インドネシア独立75周年アワードが始まります!!

インドネシア連盟・ORARIからのお知らせです。 The Diamond 75 Years Republic In…

は?は??! NHKがチャンネルを削減~AMラジオを一元化???

は??? NHK、BSチャンネル削減発表 AMラジオも、次期計画案を承認・・・共同通信 ラジオはAMとFM…

ページ上部へ戻る