プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

2019年 CQ WW WPX Contest CW スキマ結果と参加結果とその講評

 

やってまいりました夏の修行第1弾、オールアジアコンテストのCW、SSBとともに、人生やってられない世界三大コンテストのひとつです。

で、アンテナをダウンサイジングしてから初のメジャーコンテストということでスキマで参戦しまして、

JF2IWL-#スキマが捕捉したCQ局の、SH5コンテストアナライザによる解析(壊れ捕捉や通常CQを含みます)

http://59925.org/sh5/jf2iwl/2019/2019_cq_ww_wpx_contest,_cw_jf2iwl_s/index.htm

 

心配された情けないアンテナの低いGPとDPでも2万局は取れており、過去との比較はもうできないけれど、そこそこ満足の行く結果となりました。

 

ただ、過去との比較で言えることといえば、

 

 

かつてはアメリカが2位だったのにちかごろ顕著なBYの躍進です。 楽しいんだろうねえ。

もっとも印象的だったステーションは、

 

 

テネシー州からメイン州へ、Flexリモート接続で参戦していたNW1Pステーションのスマートぶり(ここでエレクラフトがK4に顔を付けてしまった周回遅れのウラミが出た)、

そして自分自身の参加としては、

 

 

Eスポが出ていたおりに、21MHzQRP部門で国内局と1QSOでした。

 

・・・で?今週末のコンテストは?と見てみますと毎回爆発してるんですけど、IARU Reg.1のFDなんぞがありますが、飛ばないんで近場のSEANETにするかなと。

このところの異常気象でJARLのFDも今年あたりは死人が出そうですし、いよいよカネが無くなってきているJARLさまにおいて、高崎山におけるボス猿争いにも近似した騒動も勃発している折り(噴飯モノですな)、

FDや6dそのほか、早いとこ無くしてしまってオールJAにまとめてダウンサイズしてしまったほうが良いかもしれないですね。

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

IBPビーコン捕捉用のFT-840をぶちこわしてしまいました

やっちまった。。。 ひさびさにコンテストに出て(DL-DX RTTYとマルコニメモリアル)、気…

青春の夢のリグがもらえる!! The Intrepid-DX Groupがアマチュア無線のエッセイを募集しています

夢のリグ?というとIC-7851ですが、それがIC-7300だったからといってガッカリしてはいけません。 &nbs…

アメリカ独立記念~13コロニーのスペシャルイベントが開催中です

このイベントでデラウェアをゲットしよう!、というのは中々難しいです。 13 Colonies special ev…

ARRLが新版のエクストラクラス試験のマニュアルを発売

ARRLからのお知らせです。 New Amateur Extra Class License Manual and…

フィールドデーコンテストの日程変更についての意見募集中です

JARLコンテスト委員会さまからのお知らせです。 JARLコンテストの実施時期についての意見募…

200Wを超える局の「JARDスプリアス確認保証」におけるALPHA-77DXの立ち位置について

ただいま、 <対象となるリニアアンプのリストを掲載>JARD、200Wを超える局の「スプリアス確認保証」を7月1日…

ARRL FDにおける、スモールホームステーション・N5DUにおけるおっさんオペの様子

今年のARRL FDはホームステーションからの運用が推奨されていましたが、N5DUステーションからビデオが届きました。 …

2020年のARRLフィールドデーに出ました

表題のイベントに参加しました。 このイベントの主な目的は非常通信であり、さらにことしは特別、おうちからのQRVが推…

「昼カラ」クラスターと、JARL主催コンテストは通常開催へ!

揉めに揉めまくっている我がJARLさまでありますが、では、高尾会長さんは現在、どうなさっているのだろう?とブログを覗いて…

フィールドデーに向けて ~ ARRLの会長さんから声明が出されました

ただいま大もめ中のJARLではなくてARRLの会長、K5URからのメッセージです。 ARRL President …

ページ上部へ戻る