プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

オールJAコンテスト2019年 スキマ解析結果と退位の礼における人間FT8への挑戦

 

平成の天皇陛下と同じく、プレイヤー(当事者)からオーディエンス(非当事者)への華麗な転身を図ってスキマやってた結果です。

JF2IWL-#スキマが捕捉したののSH5による解析結果(壊れ捕捉や通常CQも含みます)

http://59925.org/sh5/jf2iwl/2019/2019_all_ja_contest_2019_jf2iwl_s/index.htm

参考:2017年の同結果
http://59925.org/sh5/jf2iwl/2017/2017_all_ja_contest_jf2iwl_s/index.htm

 

比較するといろいろ減ってますが、もっとも特徴的なのはバンド内訳で、いくら7メガやハイバンドが不利な中部痴呆からとはいえ、

 

 

2/3が3.5メガ。

 

それはともかくわたくしは今回のオールJAで「人間FT8」というのをやってました。

これは何か?と言いますと人間天皇みたいなものであり、3.5メガの芋洗いなCWバンドにおいて、SDRで広帯域5kHz帯域を聞いて自分のアタマで自力でマルチデコードするというのなんですけどきわめてむつかしい。

どうしてもピッチが600Hz近辺のを聞いてしまうのでマルチデコードなんかほとんどできず、1シーケンスで軽く20や30をデコードしてしまふ先進的FT8のすごさを実感しました。

 

ちな、お目出度い日本の天皇陛下即位に合せてアメリカからは新WSJT-Xも放流され、FT4のQRGも定められ、海外では早くもたいそう賑わっているようです。

参考:[RttyDigital] WSJT-X 2.1.0-rc5・・・K1JT

https://groups.io/g/rttydigital/message/513

 

あとはやっぱりRedPitayaトランシーバの、全部の信号が静かに分かれて聞こえるすごさも改めて実感しました。

・・・オールJAとか退位とか新元号なんかどうでもいいけれど、R-CW-Cの4シーズンズにも出られず、ALLJA終了後に開催されたUA1DZメモリアルカップではぜんぜん飛ばず、どちらも1QSOもできなかったのが無念でありました。

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

2020年・冬のHAMtte交信パーティーの参加結果と講評と今後の展望と希望について

参加結果といってもスキマでSWLです。 <20局交信で特製グッズ贈呈、メーカー各社のクラブ局も参加!! >JARD…

HSTの2020年大会はモンゴルで開催されるそうですよ!!

大相撲初場所もたけなわなころ、ついにHSTも東アジアに飛び出たようで、 17th IARU World High …

Morse Runner DXCC Challenge 17mb 2020/01/19

50WPM 143Q/30min. = 286Q/h Total QSO = 56,1…

IBP Beacon 2020/01/18

SFI=70 SSN=0 Kp=1 Solar Wind=350km/s Spotless Days Cu…

2019年 CQ WW RTTY コンテスト&CQ WW WPX SSBコンテストの賞状とその講評

出たらしいというので遅まきながら取りに行ってきました。 WPXの結果は1QSO、1ポイントでS…

ARRLのビギナー向け新雑誌・On the Air を読んでみる

先ごろから少し話題になっていましたが、 New ham radio magazine 'On the Air'・・…

Morse Runner DXCC Challenge 17mb 2020/01/18

50WPM 139Q/30min. = 278Q/h Total QSO = 56,0…

IBP Beacon 2020/01/17

SFI=72 SSN=0 Kp=1 Solar Wind=320km/s Spotless Days Cu…

ついに悲願の1.9/3.5MHz帯のバンド拡大・追加割当へ!!~ アマチュア無線の利用者の利便性の向上とJARL2020年選挙への影響について

ついに念願の、 <無資格者の利用機会拡大、1.9/3.5MHz帯のバンド追加割当て、FT8などの申請簡素化…etc…

SDR技術が35周年記念 ~ DL35SDR記念局が出ますよ!!

なにをもってSDRと為すのかは知らんが、 Germany Special Event Recognizes Ann…

ページ上部へ戻る