プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

中華リニアアンプの実力を測る ~ オールBYコンテスト&CQ MMコンテスト&オール東北コンテスト

 

オールBYコンテストじゃなくて正式名称は、Worked All Provinces of China DX Contest(WAPC DXコンテスト)ですが。

SkimmerServerのチューンとかビーコン捕捉用アンテナの調整とかなんとかかんとか慌ただしい合間に、CQMMとともに、ほんの少しだけ出ました(毎週毎週コンテスト多すぎてわけわからん)。 各5QSO。

 

WAPCは日本で言えばオールJAコンテストであり、CQMMは南米主催のコンテストであるわけですが勢いが出てきており、いずれも新興国の勃興を感じさせるものでした。 とくにBY局のモールスの上達ぶりが目を惹きました。

他方、オール東北コンテストでは、

 

 

遅っそいCWのJA7TESTって誰かしら?

それはともあれオール東北のログ提出規定の、「ログ作成の注意点・・・必ずバンド別に整理して下さい 」 って、いまどきバンド別に整理して電子ログ提出する莫迦も居ないだろうよ。

ほか、世界ではYUDX、イスラエル約束の地コンテストなどが開催されていましたが、いずれもParticipationはWorldwideであり、遠く離れたJA局同士のQSOも有効です。

毎週毎週、国内同士だけでやってるのはJAだけです。 だから世界から迷惑がられてる(今回はロシア国内だけのRussian HFが迷惑がられてた)。

 

で、試しにCQMMでCQ出してみましたがわずか30ワットほどなのに、15分ほどもRUNしたら中華ゲタの放熱フィンがチンチンになりました。

定格10ワットを半分以下で使ってるドライバ段もチャイナFETだし、あまりに危険が危なすぎるので今後は呼び回りだけにしよう。

 

・・・先ごろではなんとかサバイバルコンテストいうのがサバイバルできずに潰れてましたけど、入管法も改定され、否応なしにグローバルになった時代において内向きな鎖国はもうできない、

オールJAコンテストをも含め、世界に開かれていないコンテストは淘汰され潰れていってもらったほうが、わたしたち自身にとっても良いのだろうと思ひます。

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

パリ祭にあわせてガリレオ測位システムが大規模障害 ~ IARUの会長さんがEUとフランスの調停に乗り出す

7月14日、 日本各地でパリ祭り、ワインあおってシャンソン歌い、浮かれポンチしていたころ、 え…

毎度おなじみ、ハリケーンで原油を値上げする方法

去年のハリケーン・カトリーナ(だっけか?)でメキシコ湾に甚大な被害が発生、油井そのほかの設備がやられたってんで原油が値上…

Morse Runner ARRL DX Contest 15mb 2019/07/15

48WPM 126QSO/30min.=252Q/h Total = 639 QSO Wkd…

IBP Beacon 2019/07/14

SFI=66 SSN=0 A=6 K=2 SolarWind=~450km/s Spotless Days Cu…

FT8の出現によって、RTTYはどれくらい廃れたのか?についての定量的考察

このことはClubLogのデータですでによく知られていますが、RTTYスキマを運用している身として、いったいどれくらい減…

サイクル25からの太陽黒点が到来!!

だからまだ来ないって。 A Sunspot from the Next Solar Cycle・・・spacewe…

Morse Runner ARRL DX Contest 15mb 2019/07/14

48WPM 129QSO/30min.=258Q/h Total = 518 QSO Wkd…

IBP Beacon 2019/07/13

SFI=67 SSN=0 A=8 K=1 SolarWind=~470km/s Spotless Days Cu…

2019年 第30回 全国高等学校アマチュア無線コンテストにおける挨拶の重要性について

やってまいりました、高校球児たちが覇を競うアマチュア無線界の夏の甲子園、 で? <規約を熟読して!と呼びかけ…

IARUモニタリングシステム Reg.1の6月のレポートが出ましたよ!

ということです。 http://www.iarums-r1.org/iarums/news2019/news190…

ページ上部へ戻る