プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

クロスオーバー歪みと量子化歪みと~なぜ日本人はSDRを理解できなかったのか?に関する考察 その7

 

おめでたい50回目のハムカレッジはデシベルとかSメータとかアンプリファイヤクラスです。 アメリカではIC-9700が大絶賛予約中です。

 


 

ここに於いてアンプのクラスが出てきてクロスオーバー領域がどうとか言っておられますが、濃ゆいハイファイオーディオな方々の領域です。

じゃあアンプの音を聞いてるおたくの耳は歪んでないのかしら?、 と言われればおしまいなので、この世から歪み(or ゆがみ)を取り去るのは不可能です。

 

このことは水を飲むガラスのコップに例えると解りやすいので、見た目、いくら真円のまん丸に見えてもコップは必ずゆがんでいます、 だけれどもちゃんと水を入れて飲むことはできる。

アマチュア無線用SDRに即して言えば、ADCのビット数とか量子化歪みとかなんとか因縁つけたがるけれど、オーディオと同じでダイナミックレンジなんかあまり関係無い、

最終の出口のスピーカで、いくらブザーだろうが音がガサガサだろうが、モールス符号やヒトの声として了解されれば良いじゃないの?

 

、という割り切りができないところにSDR嫌いの理由があるように思います。 性能よりもムード、実質より他人の目を気にするメンタル。

 

・・・歴史を遡ってみると、日本人の特質として几帳面、潔癖すぎるということがあって、ちかごろテレビではさかんにNTNベアリングのCMやってますけど、「多少ガタついてもまあええだろ?」っていうことができない。

他方、「ロクロが多少ガタガタでも仕方ねえよなあ」、というのが冒頭に掲げた写真、400年前の李朝時代に朝鮮半島で焼かれた茶碗です。

センターは外してるし歪んでるしガタガタだしナナメだしヒビ入ってるし、 だがロクロは抜群に切れる、、、 現代の誰ひとりとして追随できない恐ろしいワザです。

なので日本において、大名物の名碗(銘= 喜左衛門)とされ、世界最高の茶碗として日本の国宝になってます。

 

アマチュア無線機器で言えば、世界最高のリグと言われるアメリカのK3のメインダイヤルなんかミソスリまくりだけれども製造元のエレクラフトは何も気にしてないのといっしょです。

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

2020年・冬のHAMtte交信パーティーの参加結果と講評と今後の展望と希望について

参加結果といってもスキマでSWLです。 <20局交信で特製グッズ贈呈、メーカー各社のクラブ局も参加!! >JARD…

HSTの2020年大会はモンゴルで開催されるそうですよ!!

大相撲初場所もたけなわなころ、ついにHSTも東アジアに飛び出たようで、 17th IARU World High …

Morse Runner DXCC Challenge 17mb 2020/01/19

50WPM 143Q/30min. = 286Q/h Total QSO = 56,1…

IBP Beacon 2020/01/18

SFI=70 SSN=0 Kp=1 Solar Wind=350km/s Spotless Days Cu…

2019年 CQ WW RTTY コンテスト&CQ WW WPX SSBコンテストの賞状とその講評

出たらしいというので遅まきながら取りに行ってきました。 WPXの結果は1QSO、1ポイントでS…

ARRLのビギナー向け新雑誌・On the Air を読んでみる

先ごろから少し話題になっていましたが、 New ham radio magazine 'On the Air'・・…

Morse Runner DXCC Challenge 17mb 2020/01/18

50WPM 139Q/30min. = 278Q/h Total QSO = 56,0…

IBP Beacon 2020/01/17

SFI=72 SSN=0 Kp=1 Solar Wind=320km/s Spotless Days Cu…

ついに悲願の1.9/3.5MHz帯のバンド拡大・追加割当へ!!~ アマチュア無線の利用者の利便性の向上とJARL2020年選挙への影響について

ついに念願の、 <無資格者の利用機会拡大、1.9/3.5MHz帯のバンド追加割当て、FT8などの申請簡素化…etc…

SDR技術が35周年記念 ~ DL35SDR記念局が出ますよ!!

なにをもってSDRと為すのかは知らんが、 Germany Special Event Recognizes Ann…

ページ上部へ戻る