プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

Russian DX Contest ( RDXC ) 2019年  参加結果とスキマ捕捉結果

 

やってまいりました!ロシヤの春を迎える祭典。 このコンテストの特長としては全員が暴走です。

 

で、日露の最近の話題としてはふたつあって、日露平和条約を結びたいのならぷーちんさん、

プーチン大統領「日本は日米安保条約から離脱を」・・・TBS

そりゃそうでしょうな。当たり前ですな。

 

もうひとつは東京オリンピック。

IPC、ロシアの処分解除 東京パラリンピックの参加に道・・・山陽しんぶん

JOCの竹田もクビにしたことだし、まずはパラリンピックから始めて、なし崩しでロシアの参加が決まりました。

 

それはともかく、JF2IWL-#スキマが捕捉した局を、SH5、コンテストアナライザで解析してみました(通常のCQや壊れ捕捉を含みます)。

http://59925.org/sh5/jf2iwl/2019/2019_russian_dx_contest_jf2iwl_s/index.htm

 

参考:

昨年の捕捉記録

http://59925.org/sh5/jf2iwl/2018/2018_russian_dx_contest_jf2iwl_s/index.htm

一昨年・2017年の捕捉記録
http://59925.org/sh5/jf2iwl/2017/2017_rdxc_cw_skimmer_by_qs1r_jf2iwl_s/index.htm

 

感想

流れるRBNをボーッと見てましたがEU各局を捕捉しているSNRが小さい。 春なので悪くはないんだけど良くもないなという印象でした、 参加局は増えているんだろうけどJAまで届かない。

あとは中国を挟殺の意味での米露友好でアメリカの局が増えた。 RDXCはスリリングなのと、短時間なので暇つぶしには絶好なんでしょう。

 

実践

このコンテストは昨年、一昨年と出ていないのですが、今回はRedPitayaトランシーバのテストで出てみました。 すこしだけRUNもしてみました(良く聞こえるのですが若干の遅延が難点)。

結果

 

 

20ワット程度しか出ないので、おもに3.5メガの国内局です。

ゆっくりなCQ出してたんですけど、国際コンテストなのでスパッと速く呼んでくださるかたばかりで面白かった。

国内同士のQSOもOKなんだから国内コンテスタのヒトたちも出れば良いのにと思うのですが、なぜ彼らは国際コンテストを蛇蝎の如く嫌い、国内ロカコンで互いに傷をなめ合ってるだけなのか?・・・

 

このあたりに日本のアマチュア無線の根深い問題点が潜んでいるように思えます。

 

あとは、現地モスクワのWebSDRで、

 

 

ごった返す爆速の局らを聴いて遊んでいました。

WRTC-2022に向けての参加資格獲得のため、スーパーコンテスタのかたたちががんばっているのも印象的でした。

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

IBP Beacon 2019/07/20

SFI=67 SSN=0 A=3 K=1 SolarWind=~320km/s Spotless Days Cu…

【覚書きメモ】 ~ 来たるべき首都直下地震に備えて ~ アマチュア無線の非常通信のありかたについて

役立たずです。 だってデンキが無いんだもの。 先の京アニガソリン放火犯を受けて、早くもガ…

アポロ11号 月面着陸50周年記念局一覧

W7RNステーションからお知らせが流れてきまして、ネヴァダスペースセンターの土地柄、K7Aというスペシャルコールでお出に…

Morse Runner ARRL DX Contest 15mb 2019/07/20

48WPM 134QSO/30min.=268Q/h Total = 1,239QSO Wk…

IBP Beacon 2019/07/19

SFI=67 SSN=0 A=4 K=0 SolarWind=~320km/s Spotless Days Cu…

関ハム2019年・ JARLそこまで言って委員会 第9弾と韓国のフッ化水素問題を統合的に考える

いよいよやってまいりました!!、関西アマチュア無線フェスティバル2019年、 なんでも同日行わ…

アイコムのIC-9700はSDRです

日本の謳い文句ではそんなこと言ってなかったのに(ダイレクトサンプリング方式としか言ってない)。 アイコムUKでは、…

Morse Runner ARRL DX Contest 15mb 2019/07/19

48WPM 130QSO/30min.=260Q/h Total = 1,124QSO Wk…

IBP Beacon 2019/07/18

SFI=67 SSN=0 A=7 K=1 SolarWind=~370km/s Spotless Days Cu…

WSJT-Xがバージョン2.1.0の正式版リリースに係るソサエティ5.0とWSJT-X 3.0への展望について

アポロ11号月面着陸50周年記念日までに間に合わせようと関係各位がご尽力なされたおかげで、難産だったWSJT-X 2.1…

ページ上部へ戻る