プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

Russian DX Contest ( RDXC ) 2019年  参加結果とスキマ捕捉結果

 

やってまいりました!ロシヤの春を迎える祭典。 このコンテストの特長としては全員が暴走です。

 

で、日露の最近の話題としてはふたつあって、日露平和条約を結びたいのならぷーちんさん、

プーチン大統領「日本は日米安保条約から離脱を」・・・TBS

そりゃそうでしょうな。当たり前ですな。

 

もうひとつは東京オリンピック。

IPC、ロシアの処分解除 東京パラリンピックの参加に道・・・山陽しんぶん

JOCの竹田もクビにしたことだし、まずはパラリンピックから始めて、なし崩しでロシアの参加が決まりました。

 

それはともかく、JF2IWL-#スキマが捕捉した局を、SH5、コンテストアナライザで解析してみました(通常のCQや壊れ捕捉を含みます)。

http://59925.org/sh5/jf2iwl/2019/2019_russian_dx_contest_jf2iwl_s/index.htm

 

参考:

昨年の捕捉記録

http://59925.org/sh5/jf2iwl/2018/2018_russian_dx_contest_jf2iwl_s/index.htm

一昨年・2017年の捕捉記録
http://59925.org/sh5/jf2iwl/2017/2017_rdxc_cw_skimmer_by_qs1r_jf2iwl_s/index.htm

 

感想

流れるRBNをボーッと見てましたがEU各局を捕捉しているSNRが小さい。 春なので悪くはないんだけど良くもないなという印象でした、 参加局は増えているんだろうけどJAまで届かない。

あとは中国を挟殺の意味での米露友好でアメリカの局が増えた。 RDXCはスリリングなのと、短時間なので暇つぶしには絶好なんでしょう。

 

実践

このコンテストは昨年、一昨年と出ていないのですが、今回はRedPitayaトランシーバのテストで出てみました。 すこしだけRUNもしてみました(良く聞こえるのですが若干の遅延が難点)。

結果

 

 

20ワット程度しか出ないので、おもに3.5メガの国内局です。

ゆっくりなCQ出してたんですけど、国際コンテストなのでスパッと速く呼んでくださるかたばかりで面白かった。

国内同士のQSOもOKなんだから国内コンテスタのヒトたちも出れば良いのにと思うのですが、なぜ彼らは国際コンテストを蛇蝎の如く嫌い、国内ロカコンで互いに傷をなめ合ってるだけなのか?・・・

 

このあたりに日本のアマチュア無線の根深い問題点が潜んでいるように思えます。

 

あとは、現地モスクワのWebSDRで、

 

 

ごった返す爆速の局らを聴いて遊んでいました。

WRTC-2022に向けての参加資格獲得のため、スーパーコンテスタのかたたちががんばっているのも印象的でした。

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

対日戦勝記念局・GB75PEACEが出ています

イギリスだって極悪非道なことをしておいてどうかと思いますが、5月のVEデイ記念にひきつづいて、同じコールでVJデイの記念…

BATAVIA FT8 CONTESTに出ました

状況がシャレになってない中でのフィールドデーコンテストが開催されている中、表題のコンテストに出ました。 結果は14…

ハリケーン・イサイアスがフロリダを襲う

大西洋ではたいへんなことになっているようで(外電が入らないのでちっともわからん)、ARRLでも Hurricane…

YOTAオンラインの動画が公開されました

だそうです。 https://www.youtube.com/hamyota わかもの応…

ハリケーン・ハンナがテキサスを襲う

我がJAでも、「避難勧告」というのは無しにして、「指示」にするような話も出ておりますがARRLからのお知らせです。 …

JARLの高尾会長さん、JARLコンテスト委員会の決定を無視してしまう

JARLコンテスト委員会が、 第63回フィールドデーコンテスト規約 JARL主催コンテス…

FCCが違法ドローンに対して300万ドルの罰金

ARRLによりますと、 FCC Fines HobbyKing Nearly $3 Million for Mar…

インドネシア連盟・ORARIが創立52周年行事をやってます

あちこちに「Ke-52」と書いてあるのがどうしても解らなかったのですが、 52 tahun ORARI bangg…

マルチバンドEFHWアンテナのカウンターポイズについて

いわゆるEFHWアンテナについて、VE9KKが興味深いことを書いています。 Revamping the Endfe…

来年の東京オリンピックに向けて ~ 原昌三メモリアルアワードが今年も開催されます

来年の東京オリンピックは、「いちおう開催しました」ということで、無観客、または人数制限で行なわれそうですが、ハムライフさ…

ページ上部へ戻る