プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

オーストラリア連盟 WIAのDX向けアワードプログラムが再開されたそうです

 

このところ、オーストラリア連盟のWIAはJARLと同じで老害だとか書いてたらWIA本部から突然メールが来まして、

[WIA awards DX user subscription]

Approximately 6 months ago the Wireless Institute of Australia (WIA) lost access to its PayPal account. This meant that any DX user wishing to subscribe to the WIA awards system was unable to do so. Apologies for the long delay, but our PayPal account has now been restored, and we can again accept PayPal payments.~後略

なのださうです。 悪口がバレたに違げえねえ。

たぶんえげつないPayPalとのトラブルだったんでしょうけど、VK3OHM局開発になる、WIAのすぐれたアワードシステムはこちら↓です。

About The WIA DX Awards Service・・・WIA

LoTWなどからデータ引いてきて、VKの各種アワードが、VK国内のWIAメンバーはロハであること、 われわれDX局でも、PayPalで30AUD払えば1年間有効で手間いらず、全部オンラインでもらえること、

わたくしは2年前のVK0EKとのQSOで、開局以来の念願だったWAVKCAアワードほか、約10ヶほどのアワードをもらいました(南極アワード欲しかったけど足らなかった)。

このときは何万局ものQSOデータをWIAに送るのに途中で止ってしまい、開発者のかたにパーシャル送り機能を付け加えてもらったという思い出もあります。

そのシステム概念図。

 

 

JARLでもQSLカード発行自粛とか情けないよなこと言ってないでこういうの作れば良いのに、というよなことを言っても会員様ファーストをオウムのように繰り返すだけで一向にラチがあかない、何も始まらない組織ですのであきらめるように。

WIAはJARLと同じく老害だとか言ってたのをここに深く反省しまして、WIAのアワードプログラムはすばらしいです。

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

RSGBの毎月FT4スプリントコンテストが開催

昨年3回開催されたRSGBのFT4スプリントコンテストが毎月開催になったようでこちら↓ RSGB FT4 Cont…

アジア初 ~ タイでYOTA大会が開催!!

Welcome to YOTA 2020 ということで、IARU.Reg3で初のYOTA大会が…

第2回 YB DX RTTYコンテストが開催されます

YB DXグループからダイレクトメールが届きました。 YB DX RTTY Contest https://…

ハムカレッジがいよいよエクストラクラスへ

ハムカレッジのエピソード61は、いよいよエクストラクラスです。 家にヒキこもってないでIC-705で活動的になりなさい。…

トルコの地震で電離層は持ち上げられたのか?についての考察

去る1月24日にトルコで発生したマグニチュード6.8の地震にて、 Did Earthquake…

アメリカ大統領選とARRL会長選挙とJARL理事選挙と ~ スーパーチューズデーに向けてのアツイ戦いが始まりました

やってまいりましたアメリカ大統領選、 今回は民主党から誰がまろび出てくるか?が眼目のようですがどのみちトランプに勝てるわ…

ARRLのバンドプランニングを議論するリフレクタが開設されました

先に、バンドプラン問題が表面化したARRLにおいて、各局の議論の場としてリフレクタが設けられました。 ARRL H…

旗本退屈男~ナゾの暗殺隊の巻 (2020年春のダンシャリ祭り第5弾・ブログ編)

退屈じゃ退屈じゃと、退屈まぎれに罷り越せばこの始末」、「ええい、この眉間の傷が目に入らぬか!」~天下御免の向こう傷! ん…

沈没したタイタニック号の無線通信装置を回収する計画

なんで今ごろそういう話がでるのか? 新型コロナウイルスで豪華客船が注目を集めているからなのか? …

アンテナの調整にアンテナアナライザーは不要です

A discussion came up on the HRCC facebook page over if an an…

ページ上部へ戻る