プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

3アマ取って国内コンテストに出てみよう!!(カムバックハムへの道 第27弾 JARD保証認定編)

 

まるでCQマガジンの使えない国内コンテストエディタみたいですがそういうことです(あれは育ちが悪かった)。

 

・・・先週にJARDさまに提出したRed Pitayaトランシーバのスプリアス基本保証ならびに変更申請が、

 

 

あっという間に返ってきまして、JARD保証認定がどうとか騒いでるひとたちってワザと通らない書面を提出しているのではないか? ちょっとよく解らないです。

ともあれこれで、すべての無線設備がお目出度く新スプリアス規格になつたこととて、次のステップはJARDの3アマ講習会短縮コース~ハムッテメンバー入会の順番がスジなんですが、歳食ってるんでパスさせてもらうことにしまして、40年前の懐かしい開局すぐ、1979年のログをひもといてみますと2月3日、歴史と伝統の京都コンテストに出てたですね。

で、当時はコンテストナンバーがモロに自分の従免の番号なんですけどいいのかー? ひでー時代だ。

それはそれとして、今月号のCQマガジンの特集が、「CWの世界へようこそ~ はじめよう! モールス通信」というので、昨今流行りのFT8なぞに逃げていてはいけないのではないか?

きほんに返ってちゃんと自分の耳でデコードする通信をやらねばならないのではないか? そういうことを思ったのです。

 

・・・いま、日本のアマチュア無線界では、

<「QSLカード発行に配慮を!」と呼びかけ>JARL宮城県支部、1月19日(土)18時から「2019年 第40回オール宮城コンテスト」を開催・・・ハムライフ.jp

よい子のわれわれビギナーさんにも配慮なされて、JARLに入会しなくてもコンテストに出られる風潮になつてきました。

このことを果報とし、カムバックハムにあたって、国内コンテストに向けて設備の準備を進めてまいりたい所存です。

免許来るのがひとつき後といふことで、CWのデビューはアマチュア無線免許取って初めて電信で出た1980年のARRL DX CWになりそうです(中二の時に電信級に落ちて免許持ってなかったのでアンカバで出たのであつた)。

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

関ハム2019年・ JARLそこまで言って委員会 第9弾と韓国のフッ化水素問題を統合的に考える

いよいよやってまいりました!!、関西アマチュア無線フェスティバル2019年、 なんでも同日行わ…

アイコムのIC-9700はSDRです

日本の謳い文句ではそんなこと言ってなかったのに(ダイレクトサンプリング方式としか言ってない)。 アイコムUKでは、…

Morse Runner ARRL DX Contest 15mb 2019/07/19

48WPM 130QSO/30min.=260Q/h Total = 1,124QSO Wk…

IBP Beacon 2019/07/18

SFI=67 SSN=0 A=7 K=1 SolarWind=~370km/s Spotless Days Cu…

WSJT-Xがバージョン2.1.0の正式版リリースに係るソサエティ5.0とWSJT-X 3.0への展望について

アポロ11号月面着陸50周年記念日までに間に合わせようと関係各位がご尽力なされたおかげで、難産だったWSJT-X 2.1…

2mバンド剥奪問題に対して、今度はポルトガルのクラブが団結

収拾がつかなくなってまいりましたEU内輪もめ、今度は、 26 Portuguese amateur radio c…

Morse Runner ARRL DX Contest 15mb 2019/07/18

48WPM 137QSO/30min.=274Q/h Total = 1,007QSO Wk…

IBP Beacon 2019/07/17

SFI=67 SSN=0 A=7 K=1 SolarWind=~370km/s Spotless Days Cu…

うんこミュージアムが東京お台場に出現と短波帯電波による地震予知の可能性について

午後7時のNHKニュースで首都直下地震に警鐘を鳴らす話題が流れたり(東京ローカルの話題を全国放送使ってこっちまで流すなち…

デイトンハムベンション、ゼニア開催での入場者が過去最高に

当局は、 Hamvention officials suggested that a small factor b…

ページ上部へ戻る