プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

海外製自作SDRキット機のスプリアス確認保証と変更申請のやりかたメモ

 

世には自作機・海外製キット機の新スプリアス規格に関して、あーだこーだと、仲間内で拗ねて泣き言わめいて、ウダウダと揉めてるよな場面も散見されますが、相手は鬼でも悪魔でもないんだからアタマ下げて教えを請えよ、

、、というので、JARDさまにモシモシしてみましたらたいへん解りやすく懇切丁寧に教えていただいたので、以下、自分の覚えとしてメモしておきます。

まず、新スプリアス規格については、このプレゼンみれば一目瞭然で解るでしょうが。

新スプリアス対応について~スプリアス確認保証とH29.12.1からの基本保証について
https://www.jard.or.jp/information/20171126_hamtte_shiryou.pdf

ポイントは帯域外領域とスプリアス領域、それぞれふたつの領域を見ることと、1GHzくらいまで上に伸びた広い範囲に、おかしなヒゲが出てないのを確認すること。

その際にはちゃんとスプリアスの値が解るスケールで測定すること(わけわからんグラフ送ってくるおじいさんも居るらしい)。

 

次に、JARDにおける自作機については「基本保証」の扱いで、ガイドは、

アマチュア局『基本保証』手続きガイド
https://www.jard.or.jp/hosho/spurious/contents/guidance_04.pdf

自分は、すでに新スプリアス規格の日本製メーカー機で免許されている移動50ワット免許に第2送信機を増設の変更申請というかたちです。

で、問題的な送信機系統図については、相手はプロのかたなので、むろんSDRということばもご存じであり、数値演算変調なんていうのもお解りなので、以下のように書いてみました。

 

 

何も衒わず、ごくふつうに、現実を素直に書くとこうなる図です。

Red Pitayaをどこまで記述するかが書面的に微妙なんですけど、相手のお手間を考慮し、シグナルジェネレータとして単純化しました。 更に詳細な内部までの図を求められれば追加提出の用意はできております。

あとは忘れがちなお約束、切手貼付の返信封筒を入れることと、礼儀正しいまともな日本語で書くこと(これができない社会人のヒト、とっても多いです)。

 

・・・そんなよなことでレターパックライトを投函、免許は気長に沙汰をじっくり待つとして、現状、シールドもしてないハダカのRed Pitayaも含めてひとつの筐体に入れて完成させるか、バラックのまま壁に貼り付けておくか、迷いどころではあります。

なほ、上記のことはわたくしの一個人的な事柄のタダのメモ書きであり、鵜呑みにして信じ込んだり自分に適用なされて失敗されても責は負えませんので。

 追記:

提出後、あっというまに保証認定されました。

3アマ取って国内コンテストに出てみよう!!(カムバックハムへの道 第27弾 JARD保証認定編)

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

民主主義について考える ~ 菅内閣の発足とJARL高尾会長さんの行く末について

世では菅首相がなんとかかんとか騒がれていますが、われわれ下々のものにとってみたら、カネさえばらまいてくれればそれで良いで…

国勢調査がやってきた! ヤァ!ヤァ!ヤァ! ~ QSLカードは紙で出しましょう!

なんもわざわざ厄災の年にとも思いますが、うちにもちゃんと来ました。 で、とうぜん推奨形式のインターネットでなんか、…

ついに出た! IC-705専用のオートアンテナチューナー mAT-705の実力について

MATチューナー社のBG3MZUからのお知らせです。 お値段は3万円ほど、 本家のを待…

JARL正常化プロジェクトにおける、「正常化」ってなんだろう??

最近になって知ったのですが、 JARL正常化プロジェクト(「2020年JARL社員総会情報」改…

キュレーターとしてのキュレーションメディア

ハムライフさまが、 <総務省の最新データベース>無線局等情報検索(8月10日時点)、アマチュア局は1週間で383局…

オーストラリアでコールサインがチェンジ

リンク先を読んでも意味がいまいちわからないのですが、 Call sign changes in…

CB33M – 33 Miners Commemoration, Chile

CB33M – 33 Miners Commemoration, Chile・・・DXワールド そうですか、あれか…

いよいよ出るのか? IC-705のアンテナチューナー&エレクラフトK4

アイコムさまがプラチナスポンサーであるところのヴァーチャルハムエキスポ、 QSO Today Virtual Ha…

インドネシア独立75周年アワードが始まります!!

インドネシア連盟・ORARIからのお知らせです。 The Diamond 75 Years Republic In…

は?は??! NHKがチャンネルを削減~AMラジオを一元化???

は??? NHK、BSチャンネル削減発表 AMラジオも、次期計画案を承認・・・共同通信 ラジオはAMとFM…

ページ上部へ戻る