プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

IARUMS Region 1のアマチュアバンド侵入者モニタでEU各国の連盟が協力

 

わたくしもボランチアで参加しているIARUMS(IARUモニタリングシステム)のReg.1の11月のレポートが出されていまして、

http://www.iarums-r1.org/iarums/news2018/news1811.pdf

まずもって、リーダー的に活躍しているDK2OM局のお仲間、DL1BDF局がSKなされたご冥福をお祈り申し上げます。

今回のレポートで特徴的なのは、一昨年くらいまでは、Reg.1のアマチュアバンド侵入モニタの活動は、上述、DK2OM局とスイスのHB9CET局の、ほとんど個人的な活動だったのが、次第にRSGB、VERONとかSRAL、RSGBなどのアマチュア無線連盟が表だってあからさまにレポート呉れていることです。 ロシヤや中国などの送信所はキッチリ特定されてるし。

このことは、膨張を強める東側諸国にたいして堪忍袋の緒が切れ、ことしの4月に70周年を迎えるNATO諸国で協同で咎めようということなんでしょう。 ポーランドのPZKはロシアを恐れてかダンマリですが、知らない間にちゃっかりEU・NATO側に付いてるハンガリーのMRASZ連盟は積極的です。

 

・・・こちら同じく荒れているReg.3でも同様のことができるか? われらのJARLさんは、人畜無害なレポートでお茶を濁しているふうですが、波乱を乗り越え、より豊かで安定した国際社会をどう築くのか。主要国は改めて協調の道を探らねばならない。(まるで朝日新聞みたいな書き方だ)。

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

対日戦勝記念局・GB75PEACEが出ています

イギリスだって極悪非道なことをしておいてどうかと思いますが、5月のVEデイ記念にひきつづいて、同じコールでVJデイの記念…

BATAVIA FT8 CONTESTに出ました

状況がシャレになってない中でのフィールドデーコンテストが開催されている中、表題のコンテストに出ました。 結果は14…

ハリケーン・イサイアスがフロリダを襲う

大西洋ではたいへんなことになっているようで(外電が入らないのでちっともわからん)、ARRLでも Hurricane…

YOTAオンラインの動画が公開されました

だそうです。 https://www.youtube.com/hamyota わかもの応…

ハリケーン・ハンナがテキサスを襲う

我がJAでも、「避難勧告」というのは無しにして、「指示」にするような話も出ておりますがARRLからのお知らせです。 …

JARLの高尾会長さん、JARLコンテスト委員会の決定を無視してしまう

JARLコンテスト委員会が、 第63回フィールドデーコンテスト規約 JARL主催コンテス…

FCCが違法ドローンに対して300万ドルの罰金

ARRLによりますと、 FCC Fines HobbyKing Nearly $3 Million for Mar…

インドネシア連盟・ORARIが創立52周年行事をやってます

あちこちに「Ke-52」と書いてあるのがどうしても解らなかったのですが、 52 tahun ORARI bangg…

マルチバンドEFHWアンテナのカウンターポイズについて

いわゆるEFHWアンテナについて、VE9KKが興味深いことを書いています。 Revamping the Endfe…

来年の東京オリンピックに向けて ~ 原昌三メモリアルアワードが今年も開催されます

来年の東京オリンピックは、「いちおう開催しました」ということで、無観客、または人数制限で行なわれそうですが、ハムライフさ…

ページ上部へ戻る