プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

ブーベ・3Y0Iへの伝搬を奥深く探るシリーズ

 

ぜんぜん話題になってないブーベ3Y0Iですが、ザコのVP6D程度に騒いでいるようでは自分の人生おぼつかないのではないか?

にんげんがダメになつてしまうのではないか?  つい先日、10月の16日には3Y1VC/LA1VCが物故されているといふのに。。

というので、今年2月の3Y0Zの時には自分なりにパスは見つけましたが、今回、時期の違う12月初旬、というのでもう一度やり直しです。 かといって実際のQSOする気はさらさら無いのですが生涯学習です。

まず、OH6BGのVOACAPオンラインで当たりを付けてみます。

http://www.voacap.com/hf/

 

これパーマリンク取れないのけ?

それはともかく、京都~ブーベ島間、日にちは真珠湾攻撃記念の12月8日、1000ワットのCW呉れて走らせてみると、

 

 

2月よりも良い感じです。 まだ秋・春の面影を遺すか? 魚影は14メガよりもむしろ18メガに濃いようです。 14メガがこれだけ悪いのも不思議な感じ。

オンラインで見てても良いのですが、OH6BGの異常進化させたのは、ビジュアルが凝り過ぎで見づらい。ここはひとつれんしゅうのため、スタンドアロンのVOACAPを用いて電界強度を見てみます。

ご神託通りベストバンドな18メガについて、

2018年12月、 日本の京都~ブーベ島の伝搬(同じく1000ワットですがモデリングとかメソッドとかはよく知りません。太陽黒点数はゼロにしました)

18メガのショートパス(時刻~電界強度)

 

 

OH6BG予測と同じように、04Zから13Zまでの広い丘、ふたつのピークがあり、最大値は10Zあたりの35.84dBμと出ました。

グレイラインの図(DXアトラスに依る)

ブーベセンターで見ると解りやすいのですけれど、

 

この時期、JA~ブーベ間はけっこう長時間、どちらかがグレイラインに掛かっており、入口・出口の間口の広い、06Zのこのへんが良いのではないか?

続いてロングパス。

VOACAP

 

 

あっとこれは明らかな差異が出て、ショートパスより強い39.88dBμ。 時刻は00Zあたりです。

このときのDXアトラス(今度はJAセンター)は、

 

 

双方がグレイラインに掛かるベストタイム、これがショートパスなんじゃねーの? 180度ロングパスっつうと北東向きの北米~南米回りなのかなあ。

 

・・・これらのことは純粋科学的に地球を平らな伝搬だけ見たもので、崖とか山は見てません。 3Y0Iチームがどういう予定なのか知りませんが、ホムペに依れば、

Once we land at the island, we will install a camp and ham radio equipment at the ice cap covering 93% of Bouvet.

などと言っておられますけれど、荒れる天候で少人数の突撃アルパインスタイル、山の上にひょい、なんていうイージーなことではないはず。

オペレート地点は、やはり過去と同じく日本から見てウラ側の海岸と見ておいたほうが良いでしょうが。

ということは、ブーベのケツから入るルートしかない。

それはこちら夕方から夜、ショートパスとは言っても曲がりパス(Skewed Path)で小笠原方面を通って背後から回り込む、あるいはロングパスなら、こちら夜明けから夕方までの東西南北のどっちか、、どこに転がるかわからん!

ちなみに過去のどのペディかは知らんけれども、ClubLogでの統計、JAの実QSOを見ますと、

 

 

ハイバンドにおいては、たぶん正規のショートパスは崖から外してる、という結論になりました。 このことは過去の文献からも推察されます。(ちなみにショートパスの使えるアメリカの実際ログはきれいに伝搬予想通りです)

 

・・・以上の机上伝搬研究は、一介の短波帯伝搬ドシロウト学究であるわたくしが、京都を起点に、きわめて雑に予想屋してみたものであり、実際とは異なります。 当たり前ですがサッポロと長崎でやってみるとぜんぜん違います。

ですから、この記事を信じて臨み、コケられても責任は負えませんのであしからず御諒解のほどを。

==

10月30日追記:

ドイツの南極基地への伝搬を参考に、さらに追い込んだ予測をしてみました。

真珠湾奇襲攻撃で考える、ブーベ3Y0Iへの伝搬をディープに探るシリーズ その3

 

同年12月22日追記:
開催時期がだいぶんずれ込んだので、1月の伝搬を見てみました。

 

夏枯れのブーベ・3Y0Iへの伝搬 (ブーベ3Y0Iへの伝搬をディープに探るシリーズ その5)

 

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

いよいよ出るのか? IC-705のアンテナチューナー&エレクラフトK4

アイコムさまがプラチナスポンサーであるところのヴァーチャルハムエキスポ、 QSO Today Virtual Ha…

インドネシア独立75周年アワードが始まります!!

インドネシア連盟・ORARIからのお知らせです。 The Diamond 75 Years Republic In…

は?は??! NHKがチャンネルを削減~AMラジオを一元化???

は??? NHK、BSチャンネル削減発表 AMラジオも、次期計画案を承認・・・共同通信 ラジオはAMとFM…

TISZA CUP international HF competitionが開催されます

Hungarian Radio Amateur Societyからのお知らせです。 TISZA CUP inter…

対日戦勝記念局・GB75PEACEが出ています

イギリスだって極悪非道なことをしておいてどうかと思いますが、5月のVEデイ記念にひきつづいて、同じコールでVJデイの記念…

BATAVIA FT8 CONTESTに出ました

状況がシャレになってない中でのフィールドデーコンテストが開催されている中、表題のコンテストに出ました。 結果は14…

ハリケーン・イサイアスがフロリダを襲う

大西洋ではたいへんなことになっているようで(外電が入らないのでちっともわからん)、ARRLでも Hurricane…

YOTAオンラインの動画が公開されました

だそうです。 https://www.youtube.com/hamyota わかもの応…

ハリケーン・ハンナがテキサスを襲う

我がJAでも、「避難勧告」というのは無しにして、「指示」にするような話も出ておりますがARRLからのお知らせです。 …

JARLの高尾会長さん、JARLコンテスト委員会の決定を無視してしまう

JARLコンテスト委員会が、 第63回フィールドデーコンテスト規約 JARL主催コンテス…

ページ上部へ戻る