プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

時代はFT8からAMへ ~ Red Pitaya SDRで作るピュアハイファイAMトランシーバの製作

 

なんでもちかごろ、

<50.50~50.90MHzのAM(A3Hを含む)モード>12月23日(日・祝)10時から3時間、まんなかくらぶ主催「第34回 1エリアAMコンテスト」開催・・・ハムライフ.jp

6メーター方面のAMが各所で人気であり、あるいは7メガの上端では古代的なプレート変調等でのAMモードグループさんの活動も活発であります。 どうやら世間では全員が退行しているらしい。

 

・・・かつて自分の40年前の開局当時はすでにSSB時代でしたが、JA5の二文字コールのOMのかたが、AM特記のWACAアワードのために、7メガで全員に、「AM出られますか?」と訊いて回られていたことを思い出します。

わたくしはよい子のアマチュア無線用SSBトランシーバ、TS-520Vだったのでご要望にお応へできずガッカリなされていましたが、中学の同級の友人は悪い子のCB用、FT-101ESだったのでご要望にお応えしてAMでQSOしていました。

 

で、JARLニュース新年号の特集が、「ゼロから始めるFT8」といふことらしく、JARLニュースに掲載されるようではFT8の時代も終わりだなー、と思いまして、じゃあこれからはAMの時代だ!、 Red Pitayaのプリディストーション機能使ってハイファイAMトランシーバ作ってみよう! と思い立ったわけです。

 

まずは文献探し、インターネッツで「プリディストーション 、AM」と検索しますと、テヘランのよい子の大学生さんの先行的研究論文がトップページに出まして、

電力増幅器用適応ディジタルプリディストーションリニアライザ・・・テヘラン・アミルカビル工業大学、東京工業大学大学院理工学研究科(PDF)

指導教官のかたが「高田」という名前のひとで思わず笑ってしまいました。 すいません。

アブストラクトには、

多値QAM変調は周波数利用効率が高い一方,大きな包絡線変動のため,電力増幅器(HPA)が飽和状態に近い非線形領域で動作すると帯域外成分が増大するという問題がある.

だが、プリディストーションを使えばお年寄り尿漏れパッドの如く、お漏らしが20dBも改善されるというのはすばらしいことであり、 ピックアップ作ってデジタル再注入といふことはやってみる価値はあるな、と思ひました。

もし実現のあかつきには、片割れの半分しか無いよなSSBから脱し、ついにわたくしも6kHzを目一杯チンチンに使ったフル帯域の超リニアライザ的AMマンになります。

ハイファイモシモシ無線通信はFT8と違って小電力でやってても意味無いんで、3CX3000A7のKL-1あたりでA3Eモードの100パーセント変調キロワット免許も下ろさねばなりませんし、マイクもゼンハイザーとかサンパチマイクなどの逸品を奢らねばなりません。

でも変調は計算機でやるんで、変調トランスなどの重くてかさばるブツは不要です。

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

ブーベ3Y0Iチームが南の島に極楽旅行

何をやりたいのかよくわからないですね。 3Y0I Bouvet Island  Updated2020-02-18…

RSGBの毎月FT4スプリントコンテストが開催

昨年3回開催されたRSGBのFT4スプリントコンテストが毎月開催になったようでこちら↓ RSGB FT4 Cont…

アジア初 ~ タイでYOTA大会が開催!!

Welcome to YOTA 2020 ということで、IARU.Reg3で初のYOTA大会が…

第2回 YB DX RTTYコンテストが開催されます

YB DXグループからダイレクトメールが届きました。 YB DX RTTY Contest https://…

ハムカレッジがいよいよエクストラクラスへ

ハムカレッジのエピソード61は、いよいよエクストラクラスです。 家にヒキこもってないでIC-705で活動的になりなさい。…

トルコの地震で電離層は持ち上げられたのか?についての考察

去る1月24日にトルコで発生したマグニチュード6.8の地震にて、 Did Earthquake…

アメリカ大統領選とARRL会長選挙とJARL理事選挙と ~ スーパーチューズデーに向けてのアツイ戦いが始まりました

やってまいりましたアメリカ大統領選、 今回は民主党から誰がまろび出てくるか?が眼目のようですがどのみちトランプに勝てるわ…

ARRLのバンドプランニングを議論するリフレクタが開設されました

先に、バンドプラン問題が表面化したARRLにおいて、各局の議論の場としてリフレクタが設けられました。 ARRL H…

旗本退屈男~ナゾの暗殺隊の巻 (2020年春のダンシャリ祭り第5弾・ブログ編)

退屈じゃ退屈じゃと、退屈まぎれに罷り越せばこの始末」、「ええい、この眉間の傷が目に入らぬか!」~天下御免の向こう傷! ん…

沈没したタイタニック号の無線通信装置を回収する計画

なんで今ごろそういう話がでるのか? 新型コロナウイルスで豪華客船が注目を集めているからなのか? …

ページ上部へ戻る