プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

Red PitayaでFT8トランシーバが届きました

 

妙に長いハコが。

中身については、PA3ANG局のサイトをごらんください。 筐体には72というシールが貼ってあったので第72番なのかもしれません。 間違い:QRPにおける72の挨拶かも

届いたのは1週間くらいも前なのですが、初期設定にどえらい苦労した。 もうダメかと思った。

ラスト、パワーユニットのリレーが動作しない理由も偶然にたまたまわかって、PowerSDRでピュアシグナルをONにしていたためでした。 受信からPTT送受切替まではどうにか解決です。

7メガのFT8で、べらぼうにデコードしている図。

 

耳で聞いた印象は、むかしに10ビット版を聞いた感想と同じ、ソリッドで非常に良い音です。 ヘタにSDR専用機買うより良いかもしれません。 PowerSDR(OpenHPSDR)にはRedPitaya専用のメニューやコンソールが与えられていて使いやすくなっていました。

これから変更届を出して(うまく行くかしら?)、来年初のARRLラウンドアップに向けて準備開始です。 FT8のれんしゅうもしなきゃあかんな。

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

目と耳に訴える・・・FT8はRTTYなのか?デジタルモードなのか?? についての明快な回答

今月初旬、初のFT8コンテストが開催されるといふ直前の土壇場、AA5AU局らが主宰する世界的なRTTYーMLにおいて、お…

ZTEの携帯電話がアメリカFCCの認可を受ける

ソフトバンクが上場直前、PayPayに接続した瞬間に落っこちて通信障害を起し(これはNTTも一枚噛んでるだろう)、 …

IBP Beacon 2018/12/14

SFI=70 SSN=0 A=2 K=0 SolarWind=~360km/s *The Geminids was a meteor s…

AGUが100周年おめでとう!における、おれにもポスターセッションやらせろ!、のこと。

つってもAGUっていうとこのへんではよい子の愛知学院大、もしくは味の素?? といいますと違うようで、アメリカのHamSC…

体感温度がイカレたロシヤ人がヴォストーク基地からRI1ANVのコールサインで再出発

なのださうです。 時節柄、南極関連の話題が多いようですが、 RI1ANV – Vostok Station, An…

IBP Beacon 2018/12/13

SFI=71 SSN=0 A=2 K=0 SolarWind=~380km/s The antenna system has been…

CWOpsアワード2019年のノミネーションが開始されました

ちかごろCWOpsのリフレクタは毎日50通くらいもの活況まくりで見逃しており、 The CWops Award f…

Fox-1Cliff/AO-95が明らかな失敗におけるAMSATの無責任体質とポン大NEXUSの運命について

このところARRLやサウスゲーツなどの英米系メディアでむやみやたらにFox-1Cliff、Fox-1Cliff、って騒い…

IBP Beacon 2018/12/12

SFI=71 SSN=0 A=4 K=0 SolarWind=~400km/s VR2B/B is still silent/ …

FT8+が特例措置における、デジタルモードの勝手な拡大解釈は絶対にやってはならないこと

なんかですね、「アマチュアの勝利だ!」みたいな話なお目出度いことになってるようなんですけど、、 <現FT8の登録が…

ページ上部へ戻る