プロフィールや免責事項など

書き手
JF2IWL/ND1R
Dai Nagakura

免責事項
このブログに書かれていることを真に受けたりマネしたり実行したりしたことに依つて生じたいかなる責任も負いかねますのでその旨ご諒解ください。

Disclaimer
Please note I do not take any responsibility or liability for any damage or loss caused through my description .

プライバシーポリシー

© JF2IWL All rights reserved.

フリラと特小とレピータと・・・NEX-GENホットスポットが、ぜんぜん次世代でもなんでもないことについて

 

言うても相手はしろうとさんやさかい、業務用のデジタルモバイル通信が次世代に移行については今しばらく擱いておいて問題はアマチュアさんです。

このところNEX-GENホットスポットが猛烈に売れているらしく、

RuggedSPOT DMR/DSTAR/C4FM/P25/NXDN Custom Hotspot・・・KJ4YZI

 

 

日本のフリラや特小のみなさんもそうなんですが、こんなもんありがたがって、ハンディ機やレピータを再発明しててどうすんのかと。

まだ若いのに小さく老成してしまった姿が、日本のみならずアメリカやEUの先進国で多く見られるようになりました。

この点において頼もしいのは、やはりスラブや中国などの新興国で、彼らはパワーは5キロ10キロ、特小とかCBの1万倍10万倍です。 アンテナは外部アンテナ使って良いんで7メガの5エレとか普通だし。

 

・・・このことはお年寄りが昔を懐かしんで嘆息しているのとは違う、いま現在、世界で起っていることです。

日本もいよいよ移民受け入れが正式に決まり、わたし自身も彼ら新興国の連中と戦わねばならない、そういう決意をさせてくれるニュースでした。

年寄りが町内の祭りで特小使ってる程度なら良いですが、いい若いもんが20万円のCB機とかに喜んでちゃダメなんじゃないの?

 

↑ブログトップページへ戻る

関連記事

IBP Beacon 2019/07/18

SFI=67 SSN=0 A=7 K=1 SolarWind=~370km/s Spotless Days Cu…

WSJT-Xがバージョン2.1.0の正式版リリースに係るソサエティ5.0とWSJT-X 3.0への展望について

アポロ11号月面着陸50周年記念日までに間に合わせようと関係各位がご尽力なされたおかげで、難産だったWSJT-X 2.1…

2mバンド剥奪問題に対して、今度はポルトガルのクラブが団結

収拾がつかなくなってまいりましたEU内輪もめ、今度は、 26 Portuguese amateur radio c…

Morse Runner ARRL DX Contest 15mb 2019/07/18

48WPM 137QSO/30min.=274Q/h Total = 1,007QSO Wk…

IBP Beacon 2019/07/17

SFI=67 SSN=0 A=7 K=1 SolarWind=~370km/s Spotless Days Cu…

うんこミュージアムが東京お台場に出現と短波帯電波による地震予知の可能性について

午後7時のNHKニュースで首都直下地震に警鐘を鳴らす話題が流れたり(東京ローカルの話題を全国放送使ってこっちまで流すなち…

デイトンハムベンション、ゼニア開催での入場者が過去最高に

当局は、 Hamvention officials suggested that a small factor b…

Morse Runner ARRL DX Contest 15mb 2019/07/17

48WPM 133QSO/30min.=266Q/h Total = 893QSO Wkd …

IBP Beacon 2019/07/16

SFI=67 SSN=0 A=7 K=1 SolarWind=~370km/s Spotless Days Cu…

RSPduoで簡単お手軽ノイズキャンセリング ~ SDR時代の本格的な到来とSociety 5.0について

年初には3レシーバ体勢を提案してきたSDRPlay社ですが、 https://koitoyak…

ページ上部へ戻る